« 3月15日なので‥‥ | トップページ | 「福やま」の そら豆の天ぷら »

サトウイラズの炊き込みごはん

この前、味噌に使った残りの青大豆「サトウイラズ」を炊き込みごはんにしました。


Dscn7792Dscn7793_2Dscn7795写真左から/大豆を南部鉄のフライパンでよく煎ります。
焦げないように弱めの中火くらいで、少しパチパチ音がするくらいまで煎ります。

中/煎った大豆を炊飯器に入れたところ。
今日の分量比は 米 1.5合:サトウイラズ 大さじ5
塩を小さじ1/2くらい加えました。

右/炊飯器のふつうにご飯を炊くモードで炊きました。大豆がまばらになるように、軽くかき混ぜます。


Dscn7796
青大豆の炊き込みごはん

簡単ですから、皆さまもぜひ、お試しを。
よく煎った大豆の香ばしさが、炊き上がり近くに ほわぁ〜んとただよってくると、おなかもグゥ〜

今夜は青大豆を使いましたが、黒大豆(黒豆)やふつうの大豆でも美味しくできると思います。塩少々をお忘れなく。


Dscn7798_2今日の出汁巻き

昨日より銅製フライパンへの焦げ付きはなかったけど、やっぱし今日もまだ満足いきません。
焼き上がって巻き簾(まきす)で巻くと形が整うと思って巻いたら、端っこに力を入れすぎて、桜の花びら型になりました。

黄色い桜‥‥ 平安神宮の神苑に咲くはずです。

« 3月15日なので‥‥ | トップページ | 「福やま」の そら豆の天ぷら »

試作しました」カテゴリの記事

コメント

辻本の親分、こんにちは。

「サトウイラズ」は、山形県産の大豆をネット通販で購入しました。
青大豆の一種で、砂糖がいらないほど甘いからサトウイラズと呼ばれるようになったそうです。

茹でたてをつまんでみると、本当にほんわり甘いんです。
砂糖は入れないけど、出汁を使ったひたし豆や、豆サラダなどもおいしそうです。

おかん料理、もうすぐですね。
準備がたいへんだと思いますが、遠軽ファンのため、お気張りください。

可奈さん、こんにちは。

雑穀にしても、豆にしても、我を忘れて買ってしまう時って、ありますよね。
あとで気がついたら、実は同じような豆がまだ残っていたり‥‥

ほほほ、雑穀中毒の次は、豆中毒ですね。
病は進行しているようです。お気をつけあそばせ (o^-^o)

さすが、のどかさんもう豆料理をアップしていますね。青大豆の名前がサトウイラズ・・のどかさんが付けたのですか?

出汁巻き、とっても美味しそう(^O^)
今日は出張の帰り、道の駅に立ち寄ったら、いつもの何倍ほどの豆豆がっ(°°)でも今日は暴走炸裂で既に大量の雑穀商品で散財してしまった為、泣く泣く買うのを断念しました。(>_<)
また今度にしよっとnote

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/33802104

この記事へのトラックバック一覧です: サトウイラズの炊き込みごはん:

« 3月15日なので‥‥ | トップページ | 「福やま」の そら豆の天ぷら »