« サトウイラズの炊き込みごはん | トップページ | 京 山城屋さんに行きました! »

「福やま」の そら豆の天ぷら

Dscn7832二条城の近くに、唯一知っている店がありまして、「fukuyama/福やま」といいます。

京都狂いだった5〜6年前に初めて訪れたお店です。今回訪ねたのは、2〜3年ぶりでしょうか。おそらく通算3回目か、4回目のはずです。私のこと、ちゃんと憶えててくださって「福岡から、いつ来はったんですか?」と。

ご主人は、おそらく私より若くて、独立したときが24歳だったとお聞きしましたから、いまは30歳過ぎくらいかなぁ‥‥ フレンチ出身の料理人さんです。


Dscn7824_3
そら豆の天ぷら 600円でした。

旬のそら豆が10〜15粒くらいのっていました。
塩か、柑橘酢をかけていただくのですが、そのまんま食しても美味です。
揚げたての そら豆は、ほくほくして、お芋さんのよう。

福やまさんでは、そら豆の皮を外したものに衣をつけて揚げられています。
ご主人とお話ししたところ、皮つきのまま茹でた そら豆を揚げるのと、皮をとった状態のナマの そら豆を揚げたのでは、風味&食感が異なるのだそう。
茹でたものを揚げるほうが水っぽくて、ナマを揚げるほうがホクホクして風味も強いとか。うん、ナルホド、納得です。

「自分でもやれますか?」「できますよ、簡単ですから」。ふふふ、いただきですね。


続けて‥‥鮎とか、鯛とか、魚ヘンのメニューに心が躍ります。
写真はありませんが、稚鮎の木の芽焼き、京たけのこの焼いたものなどと一緒に、梅酒やリキュールを少々。

Dscn7827Dscn7826左は「鯛ごはん」、右は「春野菜のお吸い物/命名・のどか。メニューにはありません)

「ごはんと一緒に、汁ものも欲しいんですけど」と言うと、「なにか作りましょう」と、春の気配いっぱいの汁ものを作ってくださいました。
そら豆、たけのこ、春キャベツ、菜の花、ミョウガ、それにモロッコインゲンが入っていたような‥‥。

アンコの話し、黒豆の話し、旬の豆料理の話しに釣りの話しまで、とても楽しい夜でした。
お店は、二条城から歩いて5〜6分くらいの丸太町通りにあります。落ち着いた雰囲気の、いいお店です。

福やま 京都市中京区横鍛冶町98-2 TEL 075-212-9116
 営業 18:00〜 月曜定休(火曜は釣果が食せる可能性も‥‥)

*二条城ライトアップ 桜の見頃に合わせた3/19〜4/11まで開催。夕方6時〜

« サトウイラズの炊き込みごはん | トップページ | 京 山城屋さんに行きました! »

豆・豆料理探検」カテゴリの記事

コメント

辻本の親分、こんばんは。

こちらこそ、いろいろとご配慮を賜り、ありがとうございます。

藤井まり先生、6月、富良野‥‥ そそられます。
4月は大阪においでになるらしく、行きたいなと思案中です。

スケジュールを調整せねば、です。

めぐりんさん、こんばんは。

魚ヘンの食べ物‥‥ 分かってくださる方がいて、うれしい。

一寸豆、今日、錦市場でも立派なのを見ました。
そら豆ごはんをつくりたいと思いました。
もうちょっと先(安くなってから)かな‥‥

可奈さん、こんばんは

青大豆とパンダ豆、大豆類といんげん類では食感が異なるから、楽しいですね。

あ、岩手のパンダ豆、ふつうに言われるパンダ豆とは異なるんでしたね。

いろ〜んな豆が次から次に出てきて、自分の知らない豆に遭遇するとうれしくなります。

そら豆は、北海道の親分とこにもないそうです。
寒い土地柄のところでは栽培しにくいから、人気がないのかも‥‥

かのちゃん、こんばんは。

そら豆、おいしいですよね。
好きという人と苦手という人と、分かれますよね。
私はもちろん「好き」派です。

京都にくらして3ヶ月目、まだまだ観光客気分が抜けきれません。
本腰入れて、ちゃんと働かないと、金沢に行けないね‥‥

今日は、ありがとうございます。北海道に来る話を着々と進めますね。そうそう、藤井先生6月に富良野に来ますよ~。福岡での料理教室でのどかさんに会った方のお母さんもいま~す。

のどかさま 魚へんの食べ物食べれて良かったですね♪♪近所の美味しいお店一杯開拓していってくださいねぇ~☆☆私も昨日一寸豆食べまくりました☆

そら豆美味しそうですね。note
土地柄なのでしょうか?
こちらでは、あんまり売られてないかなぁ?
今晩は青大豆とパンダ豆を混ぜて、あえて浸し豆にしないで塩茹でで食べました。
甘味があって十分美味しかったです。(*^_^*)

空豆、大好きです
昨日も食べました〜
なんで、こんなに真綿で包まれた箱入り娘なんでしょう〜
皮を剥いていると愛おしくなります
私は、薄い皮も絶対剥いてから調理する派です
のどかちゃん、すっかり京都通ですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/33829171

この記事へのトラックバック一覧です: 「福やま」の そら豆の天ぷら:

« サトウイラズの炊き込みごはん | トップページ | 京 山城屋さんに行きました! »