« いろいろ豆のサラダ | トップページ | お嬢3人組とドラゴン・フィーバー »

井村屋 VS 丸永

出張の合間に里帰り。父には「いいちこ 25度」を、母には好物の「白いたいやきアイス」と、初めて見つけた「たい焼アイス」を買いました。

Dscn7364 「白いたいやきアイス」は、実家近くの福岡県久留米市にある丸永製菓の商品です。もちっとした白い衣の中に、アイスとあんこが入っています。たいやきの表情も丸っこくてキュートな感じ。1度食べて、たちまちファンになりました。

もうひとつのタイ焼き色した「たい焼アイス」は、肉まん・あんまんでおなじみ、井村屋さんの商品です。サイズは丸永の白たいのほうが、ちょっと大きくて、値段はどちらも76円(八女市・ドラッグストア モリ価格)でした。

さて、母の好みは・・・?

Dscn7366 二人で半分ずつ食べ比べをした結果、

母いわく「ふつうの色のたい焼のほうが、甘かばい」。

娘(私)いわく「だって、こっちはあんこと皮の間にチョコの層があるもん。チョコの甘さとあんこの甘さが合わさった味なんよ」。

さて、母のチョイスは?

「お母さんは、甘かほうが好いとるごたる」。

実家の冷凍庫にはすでに、母のこれまでの好物「白いたいやきアイス」が、5~6匹入っていました。

« いろいろ豆のサラダ | トップページ | お嬢3人組とドラゴン・フィーバー »

なんでもないようなこと」カテゴリの記事

コメント

辻本の親分、こんばんは。

八女で私を思い出してくださるとは、うれしい。
かく言う私も、北海道と見ると、つい買ってしまうんですよ。
妙に親しみを覚えてしまいますもん。

とち乙女、とよのか、ほかにもあったような‥‥
最近のいちご、いろんな名前がありますよね。

可奈さん、こんばんは。

白いたいやき、八女で食べておいしかったので、また食べた〜いと思っていたら、京都のスーパーでも売っていました。

岩手では売らないのかなぁ‥‥?
昨夏くらいから発売になった商品みたいです。
ちょっとずつ北上するかも?

今日は、八女のとち乙女を食べました。八女と書いてあるだけで懐かしさが・・・のどかさんを思い出してしまいましたよ。確か、九州は「シロクマ」アイスも有名ですよね。白い鯛焼きアイスもみなさん大好きなのでしょうか?

のどかさん、こんばんは。
「白いたい焼きアイス」ですか?
気になります(・_・)あったかい白いたい焼きは食べたことがありますが、モチモチ感があって美味しいですよね。
のどかさんとお母さんの会話、そちらの方言が何とも心地良く感じられます。confident
離れてみると両親のありがたみが、よくわかります。
のどかさんの元気なお顔を見れてお母さんもとっても嬉しかったのでしょうね。note
私も親孝行しなくては。(>_<)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/33431696

この記事へのトラックバック一覧です: 井村屋 VS 丸永:

« いろいろ豆のサラダ | トップページ | お嬢3人組とドラゴン・フィーバー »