« 白金時と鮭のホワイト・シチュウ | トップページ | 岩手県住田町の紫花豆 »

白あんにバター!?

西新(福岡市早良区)に行く用事があり、今日もBREAD JUNCTION へ。この前とは違うパンを4つ買いました。

Dscn6541白あんパン(たぶん140円?)

写真を撮るつもりはなくて、軽い気持ちで食べ始めたから、原形の写真がありません。
ひとくち、ふたくち食べたら、あまりにもおいしかったので、「これは紹介しなくては‥‥」と思い、半分になった白あんパンの断面を撮りました。

白あんの豆は手亡豆だと思います。アンコからは、しっかりとしたフレッシュ・バターの香り! きっと、いいバターを使っているんだろうな‥‥ と思わせてくれます。品良く主張しあう豆と砂糖とバターのとろけそうなおいしさ。

なんだか久しぶりに、「おぉ!」と唸りました。きっと、カルピスバターとか使ってるんだろうな? 
白あんとバター、私もやってみよう。と実験ゴコロがむくむく‥‥


Dscn6543_2Dscn6553Dscn6556左は、談四朗さんおすすめの「きな粉パン」。真ん中にホイップクリームと小豆のアンコ入り。けっこう甘いです。甘党の私にも、ちょっとヘビーな甘さ。
談四朗さ〜ん、太りますよ〜  (*^-^)

真ん中は、ヨーグルトのパン。右は、たまり醤油のパン。明日の朝、いただきま〜す。


最近、いろんなパンがあって面白いですね。心の原風景にある味もいいけど、おいしさの組み合わせで生まれる創造性いっぱいの味も興味あります。

豆を使ったユニークなパン、おすすめがあったら教えてください。

« 白金時と鮭のホワイト・シチュウ | トップページ | 岩手県住田町の紫花豆 »

おぼえ書き」カテゴリの記事

コメント

可奈さん、こんばんは。

アンコと一緒に雑穀の粒ツブが入ったパン、おいしそうですね~(o^-^o)
食べてみた~い。

甥っ子さんは算数ドリルを欲しておられるのですね。サンタさんはおとなしく、リクエストに応えてあげるというのはいかがでしょう?

実は私は幼少期に祖父から、あいうえお と共に、足し算、引き算をゲームみたいに教わりました。遊びながら覚えたから、とっても楽しく身につけることができました。

甥っ子さんも、もしかすると算数が好きで、算数ドリルが遊びなのかも?

甥っ子、姪っ子にクリスマスプレゼントを渡さなくなって何年かたちます。
やっぱし、可奈さんはやさしいなぁ。

りこさ~ん、おいしい情報をありがとうございます。
ダイエーに入っているパン屋さんって、きっと名古屋のダイエーのことですよね?
福岡にもダイエーはあるけど、きっと店が違いますよね?

はぁ~、3種類の豆がぽろぽろ入ったパン、私も食べた~い!

いつかは私も西新のパン屋さんで、のどかさんと一緒に豆一杯のパンを頬張ってみたいです。
私が今はまっているのは雑穀が生地に練りこんだタイプのではなく、中のアンコにツブツブの雑穀がぎっしり詰まったパンなんですよ。
余談ですが、甥にクリスマスプレゼントは何がいいか聞きましたら「算数ドリル」だそうです( ̄○ ̄;)
う~ん。。。。
なんかクリスマスプレゼントらしくないような。。。

私が好きなパンは、
ダイエーに入っているパン屋さんにあるんですが、
パンの中に、3種類くらいの豆が入ってるやつです。
鶯豆とか金時豆とかいろいろ、
甘く煮た豆が、ぽろぽろと入ってるのよ~。
これが、なんともいえず、おいしくて好きです^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/32562826

この記事へのトラックバック一覧です: 白あんにバター!?:

« 白金時と鮭のホワイト・シチュウ | トップページ | 岩手県住田町の紫花豆 »