« お正月の黒豆 | トップページ | 「初めての豆料理」講座と割烹着 »

2010年3月1日 「長崎 かゞみや」開業予告

マメラボに来客あり。彼女は来春オープン予定の「長崎 かゞみや」女将で、私は彼女のことを「ゆかり姐さん」と呼んでいます。


Dscn6491Dscn6493姐さんが手にしているのは、桃太郎に出てきそうな形の柿です。隣は福岡市南区「菓子処 三木屋」さんの桜餅とわらび餅。アンコは小豆の黒あんでした。おやつの時間に、姐さんと一緒においしくいただきました。ごちそうさまで〜す♪

ここで、女将宣言をしたゆかり姐さんのビジネスについて、ちょっとご紹介します。

長崎市内に蛍茶屋という路面電車の終着駅があります。
そこから徒歩5分くらいのところに、姐さんとご主人の夢の館「宿とアンティーク キモノ 長崎 かゞみや」が、来春オープンします。

予定日の3月1日は、姐さんの誕生日。その日に「かゞみや」をオープンさせようと、姐さんは広島から何度も長崎に足を運んでいます。姐さんのお宿に泊まりに行くことが、私の夢。獅子舞の帯もレンタルして、かゞみやのアンティーク キモノを着てみたいと思っています。

「かゞみや」は、自分の中に眠るもう一人の自分を知る変身劇場。明るくポップで、少しだけミステリアスなスポットになるでしょう。
大丈夫、かまえなくても誰でも行けるって。だって、庶民派路線まっしぐらの姐さんだから。

来春、長崎でドラマティックな何か♡が始まるでしょう。

« お正月の黒豆 | トップページ | 「初めての豆料理」講座と割烹着 »

いただきもの」カテゴリの記事

コメント

りこさ〜ん、コメントありがとうございます!

ゆかり姐さんは、とっても元気に活躍中です。
彼女のヤル気に引っ張られて、こちらも元気に進んでいます。

りこさんもステキな着物姿で、ゆかり姐さんのお宿に泊まりに行ってください。
着物なしでも大丈夫。姐さんのお宿には、アンティークキモノがたっくさん揃います。ああ、楽しみ♥

おや!
見なれた顔がw
ちゃくちゃくと進んでいるようですね^^
お宿のほう。

めぐりんさん、いつか長崎 かがみやにご一緒しませんか!?

春の開業予定。着物姿のめぐりんさんとオランダ坂や思案橋、蛍茶屋あたりを散策した〜いnote

めぐりんさん、きっと似合いますよ。あは〜んheart01

可奈さん、いつもおやさしい言葉をかけてくださって、ありがとうございます。

お豆11種類、いろいろ楽しんで作らせていただきます。
ありがとうございます。

熊本報告はマメラボに戻りましてからしたためま〜す。

アンティーク着物は京都でも大人気ですもんね。長崎って言う地もとても素敵で最近益々興味が沸いているのです。中学生の頃修学旅行で行ったっきりです。私もいつか行きたいなぁ~♪

のどかさんの大切な方なんですね!
着物姿が素敵な粋な方でいらっしゃいますね。

今年は収穫が遅くなって、あまり良い豆ではないのに、のどかさんに使って頂き本当に嬉しく思います。
明日はいよいよお料理教室ですね。
のどかさーん、頑張ってくださ~い。
応援してます(フレーフレー)note

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/32487984

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年3月1日 「長崎 かゞみや」開業予告:

« お正月の黒豆 | トップページ | 「初めての豆料理」講座と割烹着 »