« 精進料理の藤井まり先生 | トップページ | 料理教室〜予習復習 »

藤井まり先生の精進料理教室に参加

「食養生的観点から見た 精進料理教室 実践編」に参加しました。キャンサーヘルプネットさん(ガン患者・家族支援及び予防運動の会)の主催で、今回、川嶋理恵さんに大変よくしていただきました。

講師の藤井まり先生とお目にかかるのは、その朝が初めて。ご著書を読んで、国語の先生が書かれるような整った公平な文章を書かれるお方だなぁと思っておりました。藤井先生は、好奇心旺盛な60代の娘さんみたいに大らかな女性でした。

Dscn4972買い出しの途中で見かけたネコバス

朝から浮羽方面へ同行。料理教室で使う野菜や果物、食材いろいろを、まるで道の駅をハシゴするかのように何軒も回りました。
朝穫りのみずみずしい野菜が安価に並ぶ‥‥平日でも道の駅は元気です。

料理教室は夕方5時半からのスタート。会場は「えーるピア久留米」の調理実習室。久留米にこんな立派な建物、設備があったとは‥‥ 


Dscn4980_2Dscn4973_2藤井まり先生/後ろに少し見えているのが、CHN代表の林田繁先生

この日の料理は7品 左上から下へ
お茶 なすの辛煮 しょうが飯 白玉豆腐と季節のフルーツ 養老寄せ 和え混ぜ ごま豆腐 建長汁

精進料理は野菜が中心になります。この日の食材は秋〜冬に向かう根菜が多く用いられました。動物性のものは使われていません。
「日本の伝統食の良さを若い人たちに伝えていきたい」と藤井先生はおっしゃっておられました。


特に印象的だった2品について

Dscn4978_2ごま豆腐

「豆腐」とつくのに、大豆などの豆は使われていません。練りゴマと葛粉と水を鍋に入れ、火にかけて混ぜ、型に流し込んで冷やし固める。
「思ったより簡単」と言ったらおこられる? いや、ホント簡単ですよ。

自分でも試してみたくて、本葛を買ってきました。まだ作るところまで至っていません。

Dscn4987_2白玉豆腐とフルーツ盛り

白玉団子を作るとき、水で溶くところを絹ごし豆腐に替えると、あとで固くなりにくいとか。「豆腐を使うなら、豆のカテゴリーに入る!」と小喜び。水で溶いたときより、やや黄色っぽい?
イチジクの田楽、おいしかったな‥‥

最初は「こんなに食べられる?」と心配したけど、意外とスイスイ完食できました。藤井先生の料理は、砂糖を極力使わないようにしておられるそうです。

野菜と玄米食と砂糖ヌキの料理‥‥精進料理はメタボな人々にピッタリな気がしました。

« 精進料理の藤井まり先生 | トップページ | 料理教室〜予習復習 »

豆・豆料理探検」カテゴリの記事

コメント

めぐりんさん、こんばんは。

藤井先生との3ショットは、明日か明後日頃にアップの予定です。
藤井先生のお声は、雲の上から届く慈愛に満ちたお声のように聞こえます。発せられる言葉が、決して人をそざさない。注意するのではなく「導く」。そんな印象を受けました。

4日間もご一緒させて、藤井先生のオーラを全身で受けとめました。
いいエネルギーをいっぱいいただいて、心おだやかに満ち足りた気持ちになりました。

めぐりんさんも、いつか親分たちと一緒に、鎌倉に行きましょう。鎌倉だったら、飛行機に乗らなくても行けると思う。それまでに泳いで鍛えといてくださいね〜♪

親分、この度はホントにありがとうございました。
おかげさまで‥‥ 数日後の豆なブログにて発表します。

人と人とがつながる、ご縁というものは何物にも替え難い宝だと思います。
自分より若い者を引き上げてくださる藤井先生や辻本の親分のような、立派な大人に私もなりたい。

ずんずん、後ろからついて行きますけん、どうぞ、よろしゅうに (*゚▽゚)ノ

藤井先生に会われたのですね♪羨ましいぃ~私も写真に一緒に写りたかった(笑)胡麻豆腐・そば豆腐・・私も毎回手作りです。葛は本当に簡単ですもんね☆葛も乾物の1つですからしょっちゅう作りますぅ~美味しいですよね!!!

昨日は、訳もわからぬニョッキさんを誘って家庭学校へ・・・そうだ、のどかさんを連れって行ってなかった!!森の学校と言われる教護院・・今度は、のどかさんを連れて行かなくちゃね!!

藤井先生とのどかさんの話しました~。今度は、鎌倉に一緒に行きましょうね・・もち、みんなで~!!
明日の熊本では、修行をたっぷりしてきて下さい。さらに料理に磨きが掛かること間違いなし!!

by 親分

ニョッキさん、こんばんは。
熊本のネットカフェにいます。
まり先生にニョッキさんのことを言ったら、ちゃんと覚えてありましたよ。
「あらぁ~、ニョッキさん‥‥」って。

うふふ。みんなで鎌倉探検に行こう!
親分とニョッキさんとちかさんとめぐりんさんと豆探検家と‥‥。

楽しかろうや‥‥
明日も熊本です! SO HAPPY !

もちろん行くのですよね?熊本も!

もし先生の料理本をお持ちなら、
或いはお持ちでないなら書店に寄って購入し、先生にサインをお願いしてみて下さい。

自分は「食は心なり」とのお言葉を添えていただきました。
のどかさんなら何でしょうね?

キュートな先生!
今度、ニョッキさんのジャガイモ料理が
食べてたいともおっしゃって下さいました
ので、その氣になっております(笑
そしてもっと精進しなきゃとも思っています。

いつかは鎌倉へ!!!
親分共々行けたら最高だね^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/31546400

この記事へのトラックバック一覧です: 藤井まり先生の精進料理教室に参加:

« 精進料理の藤井まり先生 | トップページ | 料理教室〜予習復習 »