« 紅大豆の味噌を使って | トップページ | 変化の時には、立ち止まらないこと »

もやしに「ホットもやしソース」

ある日の夕方、何だかとってもラーメンが食べたくなって、入ったのは「一風堂 大名本店」。

福岡の人が「ラーメン」と言うとき、それは「とんこつラーメン」の「とんこつ」が省略されています。それくらい福岡〜博多では「とんこつラーメン」がポピュラーなのです。

一風堂 大名本店で、その日のチョイスは「白丸元味」でした。おいしく食べて、お勘定の際に見つけたのは一風堂の「ホットもやしソース」400円。

好きなんですよ、一風堂の「辛子もやし/略して 辛モ」が‥‥。ラーメンを待つ間に小皿に1杯。ラーメンがきたら、トッピングに入れたりもします。その「辛モの素」が売っている! これは迷わず「買い!」です。


Dscn4508Dscn4513ホットもやしソースを使って、即席 辛モの完成

もやしを10秒茹でて、ホットもやしソースをからめるだけで、とっても簡単にできました。ピリッと辛くて、ふむふむ、いい感じ。1本で6回分くらい使えると書かれていました。
さすれば‥‥30円で買った緑豆もやしより、ソースのほうが高いということですね!? いいの、いいの、おいしかったら(o^-^o) このソース、大名本店の近くのジョーキュウ醤油さんでつくられているみたいです。

8月20日は、一風堂コレクション 高崎店がオープンする日。
高崎市って、群馬県にあるんですね〜♪ 商売繁盛をお祈りします。

« 紅大豆の味噌を使って | トップページ | 変化の時には、立ち止まらないこと »

おぼえ書き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/31025581

この記事へのトラックバック一覧です: もやしに「ホットもやしソース」:

« 紅大豆の味噌を使って | トップページ | 変化の時には、立ち止まらないこと »