« ワタシを元気にさせるもの(1) | トップページ | Who are you ? »

ワタシを元気にさせるもの(2)

ワタシを元気にさせてくれるもの、それは新しい豆を試してみることや、新しいレシピに挑戦してみることです。

Dscn3589本日は、緑豆を使って「緑豆の冷やしぜんざい」の試作をしました。

これは、仕事で書く原稿の精度を高めるための試作です。
もう既に、立派にレシピ化された材料とつくり方があって、私の役目は「ただの豆好きなシロウトが、このレシピ通りにつくってちゃんと出来上がるかどうか?」の実験台です。

豆好きなシロウト代表の私に適任だと思って、毎度毎度、印刷入稿前までに全レシピの実験台になります。


Dscn3588緑豆の冷やしぜんざい

ちょうど良いところに、ライター仲間のNちゃんが、いちごタルトとプリン持参でマメラボを訪ねてくれました。ぜんざいに添える白玉だんごまでは間に合わなかったけど、試食してくれたNちゃんいわく「これ、おいしい! 甘さも煮え具合も、私好みです」とのこと。その声にひと安心。

緑豆(GREEN MUNG BEANS)は、Kさまからいただいたグァム土産を使わせていただきました。「MWC」というフィリピンの会社の商品です。中国産の緑豆をよく見かけますが、フィリピンでもつくられているんだなと思いました。

Kさま、Nちゃん、ありがとうございます。

本日の試作で、緑豆も小豆のように渋きりが必要なのだと知りました。おそらく、どうしても苦手な「ブラックマッペ」も、渋きりする豆のような気が致します。

« ワタシを元気にさせるもの(1) | トップページ | Who are you ? »

たまには専門的な話を」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/30073314

この記事へのトラックバック一覧です: ワタシを元気にさせるもの(2):

« ワタシを元気にさせるもの(1) | トップページ | Who are you ? »