« 豆なカード | トップページ | 御堂筋の豆なお店 »

前世は同じ莢(さや)の中?

豆・豆料理探検家の旅、第1弾は大阪です。
新大阪で新幹線を降りて、地下鉄御堂筋線の本町駅で待ち合わせ。向かうは、「Beans Cafe Nuts DOM」。本日 同行してくださる輩は、あの「はと麦」著者でもあられる雑穀アドバイザーの「めぐりん」さん !! うふ。よかろう〜♪

ナッツダムへは、ただの豆好きだった頃に一度だけ伺ったことがあります。めぐりんさんとお会いするのは、今回が初めて。まるで恋しい人に初めて会う日のような大きなトキメキを抱いて‥‥ めぐりんさんも豆好きなレディです。

北海道の辻本さんのお導きにより、バンザ〜イ豆(シカク豆の断面を表した、めぐりんさんならではの呼称)をきっかけに、ブログの友へと進化した私たち。
ナッツダムに陳列された豆と豆菓子、豆料理、豆なディスプレイに2人とも舞い上がってしまいました。ほっほっほ。豆が好きな人とは、それだけで心がつながります。めぐりんさんは、思っていたとおりのステキな方でした。

Dscn3686ナッツダム2Fカフェにて

どうやら、めぐりんさんと私は、ときめきのツボが似ています。めぐりんさんは私の100倍くらいユニークで、天晴れな大阪女でした。靴の話をお聞きしたときは、笑いすぎて涙。マスカラがはげて、あとで塗り直しをしたほど‥‥

豆の話しや家族秘話、辻本さんネタなどで大盛り上がり。前世で私たち、ひょっとすると同じ莢の中に住んでたかも‥‥ な〜んて話しにまで及びました。

雑穀や豆などの乾物を幼少期から食べて育ったという、めぐりんさん。それはそれは、しあわせな出逢いのひと時でございました。

めぐりんさんの活動のご様子は、
◎ブログ「はと麦」の執筆
◎はくばく「マムズテーブル」へのブログ執筆 
◎岸和田市「今昔庵」へのレシピ提供
などでも、ご覧いただけます。

*ナッツダムの紹介は、明日になります。お楽しみに
*ココログ・メンテナンスのせいで、こんなに更新が遅れました。

« 豆なカード | トップページ | 御堂筋の豆なお店 »

豆・豆料理探検」カテゴリの記事

コメント

めぐりんさま
こんばんは。その後、なんとな〜くまだココロゴの調子が悪いような気がするのですか、そちらはいかがですか?
めぐりんさんとご一緒した2時間ばかりは、おそらく生涯忘れ得ぬ貴重な濃い2時間となりました。
マスカラ流れ落ち笑いころげ事件と共に、忘れないと思います。


辻本さま
ネットで知り合った人たちが、こんなふうにつながっていくのって、ステキですよね。まだ見ぬナマ辻本さんと足を踏み入れたことのない遠軽町に愛をこめて・・・


可奈さま
弟さんが福岡ですか!? それは、可奈さんと五木のどかも、出会うご縁なのかもしれません。
なんでしたら私、弟さんを先にお訪ねしましょうか・笑? ご来福の機会には、ぜひ、お声かけください。
雑穀&豆チームを結成しましょう!

お二人のとても楽しそうな雰囲気が伝わってきました。実は私の弟が福岡で暮らしているんです。のどかさんには、もしかしたらお会い出来ることがあるかもしれません。その時はどうぞ私もよろしくお願い致します。

のどかさん、めぐりんさんと初顔会わせですね。めぐりんさんも今、コメントを書いていたのですね。今度、お会いした時にゆっくりとお話伺います。お二人の出会いに感謝!

うわぁ~凄い宣伝されてて恥ずかしい・・・どうしよう(笑)結局30分遅れてアップしたのに記事が消えるんです(泣)ココログのメンテナンス後おかしいのです。計3回ブログを消えては書き消えては書き・・・としてアップしたのですが結局消えるのです。。意味不明です。ああぁ~明日の朝もう一度ゆっくりじっくりやってみます・・・ごめんなさいぃ~写真も一杯入れたのに。。。何でかなぁ??

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/30347941

この記事へのトラックバック一覧です: 前世は同じ莢(さや)の中?:

« 豆なカード | トップページ | 御堂筋の豆なお店 »