« 名刺500枚できました | トップページ | 山形県産 馬の噛締(かみしめ) »

早起きのスープ

朝から思い立って、料理教室で習った「豆と夏野菜の冷たいスープ」を自作してみました。いざ、つくろうとすると、レシピを持ち帰っていないことに気付き‥‥使った材料の記憶だけを頼りに、分量はオール勘でつくってみました。

Dscn3628Dscn3633白いんげんと夏野菜のスープ・冷

ね、なんとなくそれっぽくできていると思いませんか?
使った豆は、偉大なる「アメリカ産 グレートノーザン」です。300gで330円、びっくりするお値段にも関わらず、豆の味わい、存在感をしっかり主張してくれます。

やわ茹でしたグレートノーザンを1カップ弱、小トマト5個、玉ネギスライス、赤ピーマンをミキサーにガーッとかけて、オレガノと塩、コショウ、オリーブオイルを加え、再び混ぜました。野菜コンソメスープをブレンドしてOK!

のはずが‥‥あとで確認したら、これにキュウリとビネガーが漏れていたようです。
まだ、家にたっぷりと残っております。不足分を足して、今夜はちゃんと冷やしたスープをいただきま〜す restaurant


20090619154754トレネ DELI & BAL にて

カメラマンのKさんとバッタリ会って、お茶をしました。バナナプリンは、予想外のベイクド・スィーツで美味でした。

黒板メニューにあった「ローストポークとインゲン豆のマスタードあえ(だったかな?)」を、今夜のおかずにつくってみよう。

« 名刺500枚できました | トップページ | 山形県産 馬の噛締(かみしめ) »

おぼえ書き」カテゴリの記事

コメント

辻本さま

イナキビと黒千石と青豆のおこわ、想像するだけでも
おいしそうです。
遠軽町のイナキビ、私も食べてみたいです。

めぐりんさん、豆といちごの冷製スープも、とってもおいしそうな組合わせですね。八百屋の店先も、いちごからスイカに様変わり。一寸おそいですか?
なんなら、スイカと豆のスープだと、いかがでしょう?

Kカメラマンは、とっても気さくな方です。
きっとすぐに、めぐりんさんとも、話しができそう。私は仕事仲間に恵まれています。

明日は、イナキビと黒千石と青豆のおこわを作ります。上手に出来るか不安です。でも、がんばりま~す。

のどかさぁ~ん。映像だけ見たときお豆と苺のスープだと思いました(笑)トマトだったのですね♪朝起きてこんなスープがあればテンション上がりまくりです(≧∇≦)美味しそうぅ♪♪カメラマンのKさんがとても失礼な言い方になりますが表情がなんともお可愛らしくって私も一緒にお茶をして会話を三人で楽しんでる気分になりましたo(*^▽^*)o

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/30180431

この記事へのトラックバック一覧です: 早起きのスープ:

« 名刺500枚できました | トップページ | 山形県産 馬の噛締(かみしめ) »