« ピースおむすびと「ありがとう」 | トップページ | グリーンピースのあんかけ (;_;) »

「お福まめ」で小さな打ち上げ

土日によく働いた(と思っているのは自分だけ?)ので、朝からお気楽ムードで過ごすことに。昼間から美容室に行き、ついでにウィッグ(変装用カツラ)の専門店ものぞいて‥‥

パトリス・ジュリアンがかつて書いていました。小さな打ち上げは、次へ進む大切なひと呼吸だと。私の小さな打ち上げは‥‥


Dscn3278お福まめ 「川端ぜんざい」の隣で購入

私の場合、ごほうびは、やっぱり豆! 特別な日にしかいれない八女茶「星野さつき」を丁寧にいれて、「お福堂」の「お福まめ」登場です。

「お福まめ」の品名は「お多福」、屋号の「お福堂」といい、なんとまぁ福づくしの目出たさよ‥‥

Dscn3282お福まめと煎茶・星野さつき

お福まめは、そら豆です。皮は黒くて、やや皮感があります。中は半透明〜白っぽい色をしています。その控えめな甘さと、お茶の渋みが計算したようによく合います。

お店のおばちゃんが、「裏には常温って書いてるけど、冷蔵庫で冷やして食べたほうがおいしいよ」と教えてくださったので、その通りにしていただきました。常温だと、もうちょっと甘く感じるのかもしれません。

それにしても、このそら豆の品種はなんなのでしょう? 原材料表示に「そら豆、砂糖、硫酸第一鉄」と書かれています。緑色のそら豆を煮るとき、硫酸第一鉄を入れると黒くなるのでしょうか?

硫酸第一鉄って、何者かなぁ‥‥?

« ピースおむすびと「ありがとう」 | トップページ | グリーンピースのあんかけ (;_;) »

なんでもないようなこと」カテゴリの記事

コメント

shinya さま

安部さんは、慎哉さんというお名前だったんですね。
昨日はありがとうございました。楽しかったです。

安部さんのブログにコメントを送るイメージが、私には
すでにあります。美容室での話しとか、本の話し、
好きな食べ物の話しなど、気軽に書いてくださいね。
アドレスのご連絡を待ってま〜す♪

こいし さま

宮野食品工業所さんのサイトはすごいですね。
おたふく豆のこと、私はよく知りませんでした。

豆のこと、知らないことがいっぱいです。
なんだか知れば知るほど、豆に興味がわいてきます。

貴重な貞応をありがとうございます。
あ〜、しあわせです。

この時期、祖父母が空豆を送ってくれるんですが、緑色のものと赤(というか紫?臙脂?)っぽいものがあります。莢は緑色、皮が赤、中身は緑色です。お多福豆用の豆はこの系統なのかなぁと思っていました。大きくて、味が濃くてほくほくで美味しいので、我が家では緑のものより人気です。コレに似ています。↓
http://www.e-omame.jp/contents/mame/mamehyakka_syousai.asp?num=6
この写真は干したものでしょうかね。
先日、佐賀県内の道の駅で乾燥空豆を買ったのですが、それは真っ黒でした。色々品種があるのでしょうね。

早速ブログ発見しました~!  

今日は、たくさん楽しいお話を有難うございました。

ホントに豆が大好きなんですねっ

豆のことは詳しくありませんが、パトリスなんちゃら氏の言葉は、素敵でした。。

僕も近いうちにブログに再チャレンジしてみます。 その時はご報告しますscissors

それでは、またお天気のイイ日にでも・・happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/29567843

この記事へのトラックバック一覧です: 「お福まめ」で小さな打ち上げ:

« ピースおむすびと「ありがとう」 | トップページ | グリーンピースのあんかけ (;_;) »