« 豆はタネなり | トップページ | 青平豆のひたし豆 »

ちょっとマメ

夕方から10数人の集まりに出席しました。
会場は福岡市・高砂にある「まさ喜」という和食の店でした。幸運にも正面は、福岡の老舗うどん屋「Iうどん」の社長さん、隣は松岡修造より男前な白い鯛焼き関連のTさん(花嫁募集中/34歳まで限定)、おかげですこぶる楽しい時間を過ごしました。


Dscn3465Dscn3466蛸と季節野菜の炊き合わせ・甘鯛の味噌漬けとそら豆

料理はいずれも美味しくて、いつもは2杯しか飲めないお酒を3杯飲んでしまいました。
生ビールの次は、Iうどん社長のセレクトで「雪漫々」と「八海山」、日本酒の解説を聞きながら食事を楽しむ贅沢なひととき。

で、肝心の「そら豆」ですよ。
Iうどん社長は、そら豆のことを「ちょっと豆」とおっしゃっていました。サイズが約3cmだから一寸で、一寸と書いて「ちょっと」と読むから「ちょっと豆」、関西方面での呼び方みたいです。

たまたま昨日、福岡三越で「天豆」と書かれたそら豆を見たばかりだったから、そら豆の呼称を2つも知ってうれしくなりました。ほかに「蚕豆」とも呼ぶみたいです。

まさ喜さんで出されたそら豆は、上部片隅が切り落とされていました。下を押すと中のやわらかい実がぷるんと出てきます。いつもは皮まで食べる私ですが、昨夜は「ちょっと豆をぷるん」と出して味わいました。おいしいお酒と、ちょっと豆にSo Happy !

この店のカウンターは、大切な御方と「きものデート」するのに似合いそうな雰囲気です。あ、私、2杯しか飲めませんから‥‥

*まさ喜 福岡市中央区高砂2-23-6 TEL. 092-522-2756

« 豆はタネなり | トップページ | 青平豆のひたし豆 »

おぼえ書き」カテゴリの記事

コメント

めぐりんさま&辻本さま

こんにちは。大切な御方との着物デート、せっかくなんとか自分で
着物を着ることができるようになったけど、夢は未だ実現できずの
私です。

辻本さんとめぐりんさんと私と3人で、アクの強い女どもが着物で
集まったらなお、楽しさ倍増!
あ、辻本さん、私は訪問着も留袖も持っていませ〜ん。
決まりごとや足りないものだらけに泣き笑いの、着物ビギナー
1年生です。ドレスダウンでお願いしま〜す。

めぐりんさんと私でのどかさんを訪問・・・もちろん、訪問着で・・・タイトル「美女が美女を訪問」どうでしゃろ!!

大切な御方と着物デートかぁ~いいですねぇ♪そんなことしてる人居てはるかなぁ??そんな時間が持てるっていいですよね。頑張るぞぉ~(≧∇≦)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/29863873

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとマメ:

« 豆はタネなり | トップページ | 青平豆のひたし豆 »