« 豆の王国・北海道 | トップページ | Nおじさんの そら豆 »

原点は金時豆

豆なブログを3日間も休んでしまいました。
新しい週の始まり。朝からジュリーの音量を上げて、元気に仕事をしています。

「どうしてそんなに豆が好きなの?」これ、よく訊かれる質問です。
いまほど好きな状態に至るには、いくつかのエピソードがありました‥‥ 今日は、私の幼少期の豆エピソードを書きます。

私は利かん坊で、超がつくワガママな子でした。八女弁で、そんな子を「ぎゅぎゅたん」と呼びます。私は3人姉妹の真ん中、姉は朝起きると、寝起の悪い妹のために近所の駄菓子屋さんにいつも豆を買いに走ってくれました。
記憶では小さな袋に20粒ばかり入った金時豆が、いくらだったのかなぁ‥‥ 20円とか、30円とか?

福岡県八女市高塚のド田舎育ち、法事や村寄り、お宮や納骨堂のうんぬんかんぬんには、いつも鍋いっぱいの金時豆がありました。

豆は程よく煮くずれて、汁はトロ〜っとしてて、蟻が溺れ死ぬくらい甘くって‥‥ そんなことを思い出しながら、今朝は金時豆を煮てみました。そろそろ、ちょうどよく甘さがしみ込んでいる頃。

八女茶をいれますけん、いっしょにお茶にしませんか?

Dscn3447記憶の中の金時豆

北海道産金時 福勝 カップ印の白砂糖 最進の塩 使用

*砂糖は2〜3回に分け「どっさり」入れるのが、田舎的甘さに近づけるコツ 

« 豆の王国・北海道 | トップページ | Nおじさんの そら豆 »

なんでもないようなこと」カテゴリの記事

コメント

辻本さま nana さま

こんにちは。「豆好きびとの集い」参加者3名、きまりですね。
今年は北海道(夏)、丹波(秋)に行くつもりでいます。
東京開催を実現するとしたら、冬になるかもしれません。

ふふ。みんなで豆を食べながら、地域自慢のいろいろを
持ち寄ることができるといいですね。
私、八女茶を持参しま〜す!

「豆好き人の集い」良いですね。お豆好きさんが集まって、お豆を頂きながら、お豆への思いを語り合うなんて…素敵です。得意なお料理法や、思い出、栽培について…時間が経つのも忘れてしまいそうですね。きっと実現いたしましょう!

のどかさん、nanaさんのコメント待ってました。次々と輪が広がってますね。「豆好き人の集い」やりましょう。出来れば、中間地点で東京がいいなぁ・・なんてね!

nana さま

おはようございます。
nanaさんと辻本さんとがつながってて、うれしいです。
何にも知らずにnanaさんと私もつながって、そしたら
辻本さんもつながってて、東京と北海道と福岡と、
豆が好きってことで話しができる。

これって、すごくうれしいことです。
世界の人と、豆を通して話しができる。私の夢です。

まずは「豆好きびとの集い」な〜んてやれたら、うれしいです。
なんかできないかなぁ‥‥

ふみこ さま

コメントありがとうございます。「ぎゅぎゅっそ」おかしい (*^-^)
筑後市と八女市、隣り合っているのに違うんですね。

金時豆の甘さが、みんなの心にある「ふるさと」の情景を
思い出させるんですね。豆のやさしいとこ、私は好きです。

札幌・円山のカフェで、辻本さんに似た方が外を通り過ぎるのをガラス越しに見た直後に、ご本人がドアから入っていらしたから、本当に驚きました。大人のお二人は、内緒にしていらしたのね…でも、忘れられないとても嬉しいサプライズでした。お豆でつながるご縁は蔓のようによく絡みますね。ここには、お豆好きが続々集まって嬉しいことです。3人から、4人でも5人でも百人でも、お豆好きがどんどん集まって、八女茶と金時豆の会をしたいですね。いかがでしょう?どうぞよろしく。

のどかさん、こんにちは。コメント久し振りです。
八女で「ぎゅぎゅたん」のことを筑後では「ぎゅぎゅっそ」と言っていました。久しぶりに聞きました。
のどかさんは、そんなに小さい時から金時豆が大好きだったのですね。
私も大好きです。義母が亡くなってから毎月命日に煮てお供えしています。今年17回忌を迎えます。いつかのどかさんが教えてくれたように、ゆで時間を短くしたら、煮崩れが少なくなり、きれいに仕上がっています。感謝です。
近かったら、一緒に金時豆に八女茶を楽しみたいところです。

めぐりんさん、おはようございます。

「ぎゅぎゅたん」を
ある人は、牛の舌のこと? と言いましたが、ハズレです。
聞き分けのない子、かんしゃく持ち、利かん坊などをさして言います。

可愛いですか? よろしければ大阪でも流行らせてくださ〜い。

ぎゅぎゅたんって窮屈って意味ですか?何やらとても可愛らしい言葉でのどかさんそのものですね♪インフルに気をつけてくださいね。

めぐりんさま

こんばんは。学校は順調ですか?

夕方からマスク同伴で、石川さゆり特別公演を観に行ってきました。
さゆりさんの博多座公演は、GWに続けて2回目です。
は〜、いまも「あまぎ〜ご〜え〜♪」が頭に残っています。

3人姉妹の真ん中は「ぎゅぎゅたん」な子に育つのです。。。

辻本さま

こんばんは。
渡辺さんはとても誠実な方ですね。
仕事をご一緒して、実感しました。
ホント、世間はつながっています。
こりゃ〜、悪いことできませんわ (^-^;

八女茶で金時の甘煮を囲む会、
どこかで実現できるといいですね〜♪

のどかさぁ~ん♪共通点を発見です(笑)私も三姉妹の真ん中なんです。境遇が一緒ですね。更に親近感が沸いてきました。

八女茶で一緒にお茶しまーす。
昨日、伊藤さんの写真展に行ってきました。なんと私がサプライズゲストでした・・・おかん料理の時に遠軽に来た渡辺七奈さんが来るとの連絡があったので、こっそりとお店の中に・・七奈さんの驚いた顔が忘れられません。七奈さんからのどかさんの事も聞きました。まさか、お二人がお知り合いとは・・・改めて世の中が狭いと思います。今度は、是非三人で金時豆の甘煮で八女茶を飲みましょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/29786810

この記事へのトラックバック一覧です: 原点は金時豆:

« 豆の王国・北海道 | トップページ | Nおじさんの そら豆 »