« 佐賀豆紀行 | トップページ | 「お福まめ」で小さな打ち上げ »

ピースおむすびと「ありがとう」

Dscn3252Dscn3253_2いつもは1合しか炊かないご飯を、今朝は早起きして3合炊きました。
ピースごはんを炊いて、おむすびにして、若いお嬢さんたちに差し入れをしようと思ったのです。

この前、母とちぎったグリーンピースを使いました。今日のは豆210gに対し、莢(さや)290g、可食率42%は優秀です。おいしくできる炊き方は、こちらをご参照ください。


Dscn3255Dscn3258_2ピースおむすび、召し上がれ happy01

「母の日」を前に、連日おそくまで頑張っている花屋のスタッフへの差し入れでした。
ピースおむすびを食べた子たちが「豆がふっくらしてて、おいしかった」「塩加減がよかった」「炊き方を教えてください」と、うれしいことを言ってくれました。

今日は私もお花屋さんをお手伝い。「30超えたら裏方ね」と、地下2階で梱包担当に。カーネーションやアジサイ、バラなどの鉢植えのお花と、プリザーブドフラワーが次から次に下りてきます。それを、じゃんじゃん箱詰めするのです。

花に手書きのメッセージカードが付いていたり、手紙が添えられていたり‥‥ 世のお母さん方は、おしあわせですね。ひとつひとつ全部が「ありがとう」の分身なんだなと思いながら箱詰めしました。
「お母さん、ありがとう」の裏方さん。しあわせな気持ちで、1日を終えました。明日も朝から裏方で〜す。

« 佐賀豆紀行 | トップページ | 「お福まめ」で小さな打ち上げ »

なんでもないようなこと」カテゴリの記事

コメント

ゆかり姐さん、ウェルカムでございます。

ピースごはんは炊くときに、心もち塩を多めに入れるほうが
おいしいようです。夫婦円満の秘訣は、おいしい料理?
いいなぁ、ご主人は‥‥

「ピースごはん」ようやく参考にして炊いてます!
出来あがりまた報告しまーす♪♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/29533572

この記事へのトラックバック一覧です: ピースおむすびと「ありがとう」:

« 佐賀豆紀行 | トップページ | 「お福まめ」で小さな打ち上げ »