« 豆な手ぬぐい | トップページ | ピースおむすびと「ありがとう」 »

佐賀豆紀行

博多座「石川さゆり特別公演」にごいっしょした着物姿の奥さまから、ステキないただきものをしました。私の「豆キチ」をちゃんと覚えていてくださったのですね。うれし (*^-^)

Dscn3248左は「白石の蓮根豆」、右は「有明海の海苔豆」

袋を開けたとたん、ふわ〜んといい香り。
まずは、有明海の海苔豆から「いただきます!」

お醤油と海苔の風味が、いかにも日本人好み。香ばしくて止まらなくなり、1袋あけてしまいました。有明海は今週末、潮干狩りの好日だとか。

そして、蓮根豆。ご存知「白石」は、蓮根の名産地。この前、キュイジーヌデザイナーの幾田淳子さんと「日本の台所 温坐」で昼食をご一緒した際、正に目の前で立派な蓮根を見たばかりでしたから、期待も膨らみます。

どれどれ‥‥ あんまり蓮根感はありませんね。カリッとサクサク。中には落花生が入っています。「カラダにいいぞぉ〜」とイメージさせるお味でした。

佐賀県伊万里市「まえだまめ株式会社」の商品です。Tさま、ごちそうさまでした。

« 豆な手ぬぐい | トップページ | ピースおむすびと「ありがとう」 »

おぼえ書き」カテゴリの記事

コメント

ほほほ の辻本さま

えへへの のどかです。元気にしています。
昨夜は仮眠3時間で今朝締切りの原稿を仕上げました。
ゆえに、今はもう、とっても眠いです。

松浦のどか、道楽するために働くであります。
好きなことを極めてこそ、道楽。
これからも道楽三昧を続けます。見守ってください。

ほほほ・・・もちろん、届いています。北海道では、松浦武四郎が蝦夷地探検(昔、北海道は蝦夷と呼ばれてました)をしました。松浦のどか誕生です。

めぐりんさん、こんばんは。

私の豆好きは九州〜北海道まで届いていますかねぇ?
日本各地の豆を探検して旅してみたい。
伊能忠敬みたいで、いいと思いません?

このお土産美味しそう♪色々な食べ物ってあるのですねぇ~ホントにパッケージからも素朴感が伝わってきますよね。のどかさんの豆好きは九州から北海道まで届いてますもんねぇ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/29504465

この記事へのトラックバック一覧です: 佐賀豆紀行:

« 豆な手ぬぐい | トップページ | ピースおむすびと「ありがとう」 »