« カンタンが、いいみたい | トップページ | タイヘンだ〜! »

こんどは、シカクマメ

グリーンピースの「その後」が気になって帰郷してみると、お宮の前の畑に育っていたグリーンピースは既に盛りを終えていました。

マメ・ラボにてすくすく育っていた「ファ〜ベ」は、アブラムシの大群がやって来て、一夜にして食われてしまいました。‥‥ウソ。ムシがいるのを気にしながら、牛乳シャワーをかけて撃退しようと試みましたが、牛乳よりアブラムシのほうが強かった (。>0<。)

人間にとって、おいしいものは、アブラムシだって好きなのです。旬のそら豆・ちぎりたてを生で食す夢は無惨に消え果ててしまいました。農薬を散布せず、野菜を育てることは難しいです。
なにか良い方法をご存知の方がおられましたら、教えてください。


Dscn3407_2シカクマメのたね

ツテを頼って、シカクマメの種を入手しました。24粒入り 315円。発芽率70%以上の種です。

マレーシア原産で、品種の特性は「莢(さや)を食用とする、とても歯切れよい熱帯野菜です。うんぬん〜」と書かれています。


Dscn1885Dscn1984_2シカクマメの可食状態をご存知ない方のために、写真を載せておきます。
右の写真は、シカクマメの断面です。めぐりんさんは、これを称して「ばんざ〜い豆」と命名されました。

シカクマメは、日本では沖縄で栽培されており、別名「うりずん豆」とも呼ばれています。沖縄食材を扱うお店などで、夏〜秋の終わり頃まで入手できるようです。

さて、マメラボのシカクマメ、どう育ってゆきますことやら‥‥ 今回は、身体に害の少ない殺虫剤の散布も試みてみます。てんとう虫の飼育のほうが、いいのかなぁ‥‥

« カンタンが、いいみたい | トップページ | タイヘンだ〜! »

おぼえ書き」カテゴリの記事

コメント

万歳カット、了解です。

辻本さま

シカクマメ、ぜひぜひ現物を味わってみてください。
その際は「ばんざいカット」をわすれずに!

シカクマメ、沖縄の知人に送ってもらいます。まだ、現物を見たことがないのです。おっと、紫花豆のスイーツ食べました。今晩、ブログにアップできるかも?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/29670502

この記事へのトラックバック一覧です: こんどは、シカクマメ:

« カンタンが、いいみたい | トップページ | タイヘンだ〜! »