« 黒豆に合うお酒 | トップページ | 落花生の甘納豆 »

いただき物のお豆いろいろ

Dscn2638Tさんから届いたバニラシュガーとパンダ豆

マメ・ラボのポストに、ふっくら厚みのある封筒発見。送ってくださったのは北海道のTさんです。水色の封筒の中には、「フランスのメメ(おばあちゃん)が菓子作りに使っていたバニラシュガー」と「北海道のパンダ豆」が入っていました。
パンダ豆って、ご存知ですか? 虎豆や紅しぼり、うずら豆同様、模様入りのいんげん豆です。大師匠は、これらを総じて「きわもの(際物)の豆」とおっしゃっておられました。

パンダのような模様入りだからパンダ豆、
Tさん、おやさしいお心遣いをありがとうございます。


「豆と豆料理の研究をしています」とあちこちで吹聴して回っているおかげで「豆な贈り物」をちょうだいする機会があります。

Dscn2637いただき物のお豆いろいろ

写真上から、師匠にいただいた「トスカーナの白いんげん豆」と「有機栽培のヒヨコ豆」、Tさんが送ってくださった「フランスの白いんげん」と「北海道のくろまめ丹」「北海道産パンダ豆」、Sさんより「銀座土産の虎豆」。

人様からちょうだいした豆で失敗するわけにはいかぬと、先に練習豆を料理して、大切な豆は悪くならないのを良いことに「いざ、本番」用に残しています。特別な思い入れがあって、手をつけきれない豆もあります。

しかし、豆と豆料理研究の2年生になったことを契機に、心を入れ替えることにします。失敗しても、人様の温かいお気持ちを「煮て食べて消化」し、成長の糧にしていきます。

3月もいくつか新しい料理に挑戦します。成長記におつき合いいただければ幸いです restaurant

« 黒豆に合うお酒 | トップページ | 落花生の甘納豆 »

おぼえ書き」カテゴリの記事

コメント

辻本さま

いつもありがとうございます。
フランスの白いんげん、習った方法で料理してみます。
パンダ豆、あの可愛らしさを活かした料理を考えます。
黒豆は裏書きにある辻本さんレシピで、と思っています。
バニラシュガーの活用法、楽しみにしています。

のどかさんの手にかかって豆たちが変身していくのが楽しみですね!!これからも楽しみにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/28419579

この記事へのトラックバック一覧です: いただき物のお豆いろいろ:

« 黒豆に合うお酒 | トップページ | 落花生の甘納豆 »