« 洋行帰りのおみやげ | トップページ | あい らぶ ひよこ豆 »

弥生の月を前に‥‥黒豆

ある方に食べていただきたくて、先週から黒豆を煮ています。
持てる力のベストを尽くしたいと思い、「丹波篠山産黒大豆 飛切」を探しているのですが、見つけることができません。

よく利用しているスーパーでは「LLサイズ」200g入りが1,080円でした。先週これを煮てみたら、なんだかうまくいきません。味がちぐはぐ‥‥
裏を見ると収穫されたのは2007年11月、包装が2008年6月5日、賞味期限が2009年3月31日と書かれています。なんと一昨年収穫の旧穀でした。旧穀でも上手に煮れば美味しいのですが‥‥


昨日また別の黒豆を調味液に浸し、今朝、煮てきました。味をしみこませ中です。

Dscn2607Dscn2609左・岩田屋で買った丹波篠山「丹波黒 2L新豆」250g 入り1,312円

今朝はうまくいったようです。今夜にでも仕上げをし、お渡しする水曜日まで熟成させます。

福岡市天神の3大百貨店を廻りました。大丸は500g入りしか用意がなくパス。三越はこの時期に黒豆の扱いがなく、しかし、豆のことをわかっている店員さんが対応してくださいました。
マイ フェィバリットの岩田屋は、残念ながら豆に関しての接客はかなり物足りません。親切対応ではあるものの、商品知識があまりにも無さ過ぎでした。パートのおばちゃんかいな???

三越のお姉さんに聞いたお話しによると、黒豆は夜になると閉じる(しぼむ)そうです。朝と昼は開いていて夜になると再び閉じる、その閉じたり開いたりを繰り返しながら安定した豆になるのだとか。ですから、とれたて新豆より、少し期間をおいた豆のほうが、安定した煮豆につながるとのこと。
ほ、ほぉ〜。願わくば、こんな話しを聞かせてくださるお姉さんから商品を買いたいものです。

年末に買った丹波篠山産の黒大豆 飛切(3L)が100gあたり1,000円くらいでしたから、2Lの100g単価525円は決して高くはありません。しかし、どう上手く煮ても、飛切のあのふくふくとした漆黒の輝きにはかないません。

「雨水」の頃を過ぎて久しぶりに2Lサイズの黒豆を煮てみた感想は、師走に解禁になる篠山の飛切がたとえどんなに高くても、きものや帯を質に入れてでも、1年分を勘案した量を買っておくべきだということ。

300gで2,980円を前に、必要最低限の袋(片手分)しか入手しなかったことを、今になって悔いています。今年の年末には‥‥

これが経験というもの? 人はこうやって、大人になっていくのですね‥‥

« 洋行帰りのおみやげ | トップページ | あい らぶ ひよこ豆 »

たまには専門的な話を」カテゴリの記事

コメント

ryuji さま

こんにちは。丹波の黒大豆 飛切情報をありがとうございます。
飛切がいま手に入るだけでもありがたいのに、送料込みで
300gで2,580円とは驚きです。
さっそく注文しようと思います。
その前に、ちょっと友人にも声かけを・・・

ひよこ豆レシピ、レンズ豆レシピ、どっちも作ってみたいです。
ありがとうございました happy01 happy01 delicious

のどかさん
お役に立ちましたか

有り難うございます

ぜひお楽しみください 

のどかさん
黒豆の煮物 美味しいですね

http://www.rakuten.co.jp/kanbutunosato/284484/285109/
楽天市場】本場丹波産最上級 丹波黒 特大3Lサイズ厳選した良質の特撰品です。:乾物の里
丹波篠山産 最上級[飛切] 大玉3L
●●● 丹波黒 ●●● 特大3Lサイズ
大玉丹波黒大豆飛切極上
高級料亭様でご使用頂くことの多い黒豆で、
当店が厳選する大玉丹波黒大豆!
さらに超大粒・良質の豆だけを黒豆職人が一つ一つ選び抜いた
最上級の黒豆です。

商品番号 丹波黒[飛切]-300g
通常価格 3,150円 をなんと
乾物の里特別価格 2,580円 (税込) 送料込

豆料理ということで
私のブログのアドレスを
http://ryujis.jp/archives/51205451.html
ひよこ豆のアンチョビーソース和え

http://blog.livedoor.jp/ryuji_s1/archives/50918487.html
レンズ豆の煮込み料理

よろしくお願いします

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/28320390

この記事へのトラックバック一覧です: 弥生の月を前に‥‥黒豆:

« 洋行帰りのおみやげ | トップページ | あい らぶ ひよこ豆 »