« 黒豆 チョコ・マフィン | トップページ | 黒豆入りのガトーショコラ »

「おとふけ」どら焼き

Dscn2546北海道音更町(おとふけちょう)の小豆を使ったどら焼きを、通りがかりの和菓子屋「富貴」さんで見つけました。

「音更」を「おとさら」かと思いました。ハズレです。前に仕事で渡されたとき、資料の字を正しく読めず、ゆえに忘れられないヒビキとなり記憶に残っていました。

富貴さんの「おとふけ」どら焼きは105円。直径60mm程度のコンパクトなどら焼きです。
「お茶々まんじゅう」で知られるお店のどら焼きは、上品なお味でした。おとふけ小豆は、おとふけ♪ おとふけ♪と思いながら食べたせいか、ふつうのアンコより美味しく感じました。人間の味覚って、感情に左右されやすいものですね。

どら焼きはアンコ同様、皮のふっくら感、しっとり感も大切なんだなと、前に自分で焼いたどら焼きを思い返した次第。「おとふけ」のどら焼きの皮は、ベストにふっくら、ベストにしっとりです。

このどら焼きが「おとふけ」という名前でなかったら通り過ぎてしまったでしょう。豆研究で北海道を旅する、あこがれます。
あいにく今日は特別風が強いけど、桜の開花が待ち遠しい季節です。

« 黒豆 チョコ・マフィン | トップページ | 黒豆入りのガトーショコラ »

おぼえ書き」カテゴリの記事

コメント

むぢさん、こんばんは。

「おとふけ」って、札幌から近いですか?
今日は「むつみワールド」で過ごしています。
北海道に行きた〜い!

あれっ……?
ふつうに、おとふけ って読めちゃいました。
お豆をたどる北海道の旅を いつか実現させて下さい。

辻本さま
お帰りなさいまし。
フランスの豆な話し、たくさん知りたいです。
ブログでの公開を楽しみにしています。

のどかさんへ

フランスで豆料理を伝授されてきましたよ。ブログで発表は、まだですがしばしお待ちくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/28023509

この記事へのトラックバック一覧です: 「おとふけ」どら焼き:

« 黒豆 チョコ・マフィン | トップページ | 黒豆入りのガトーショコラ »