« ショコラ☆リサーチ中 | トップページ | 大豆とニンジンのサラダ »

小豆の甘くない活用法

次の「おついたち」は日曜日だから、朝からお赤飯を炊くには好都合。というわけで、先月のつづきをやろうと計画中です。

前回のお赤飯は「きたろまん」という小豆を使いました。
今回は大納言を使ってみようと思い立ち、用意したのは‥‥

Dscn2446北海道産アカネダイナゴン

「小豆より粒が大きく、皮が厚いのが特長で、赤飯によく使用されます」と説明書きにあります。粒ぞろい、しかも大粒です。土曜日に水浸けして、夜のうちに大納言を炊いて翌朝もち米と共にスィッチ・オン!
(^-^; 今回も炊飯器でつくる簡単な作り方・・・かな?


小豆の甘くない活用法を考えていたところ、
◯キッシュ・・・豆なブログ読者の辻本さんより
◯サラダ・・・・豆なブログ読者の めぐりん さんより
◯玄米ごはんに小豆を混ぜたおにぎり・・・穀物屋で販売されていた
◯小豆とサツマイモ入り蒸しパン
◯小豆とカボチャのいとこ煮
◯お赤飯
◯あずき粥
◯豆まき(もったいない!)

などが浮かんできました。アンコやぜんざい以外の使い方、もっとほかにもありそうです。

« ショコラ☆リサーチ中 | トップページ | 大豆とニンジンのサラダ »

おぼえ書き」カテゴリの記事

コメント

のどかさま立ち入った疑問に応えていただき申し訳ありませんでした・・・反省・・・
それにしても私は全く苦手な世界で憧れでもあります♪文才が全く無いのでこれって天性なのでしょうねぇ~ヾ(´ε`*)ゝ

めぐりんさま

いつもコメントをありがとうございます。
先日の黒豆をコーティングしたチョコレートは、正直なところ
「もったいない」気がしました。理由は、せっかくの丹波の黒豆の
味を、チョコレートの味で消してしまっている気がしました。
何人かにお試しで食べていただいたところ、誰一人、チョコの中身を
当てた人はいませんでした。

私は10年以上、お菓子屋さんの原稿を書かせていただいています。
お花屋さんの原稿やドクター取材、企業経営者インタビューなど、
いろいろ書きます。

小豆は小出しに少しずつ研究をしたいと思っています。
また読んでください。

お赤飯の次の甘くない小豆・・・何を作られるのか楽しみにしていますよぉ~♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/27614084

この記事へのトラックバック一覧です: 小豆の甘くない活用法:

« ショコラ☆リサーチ中 | トップページ | 大豆とニンジンのサラダ »