« 赤飯せんべい | トップページ | レンズ豆のあんトースト »

博多カスタード

デパ地下でとってもかわいいお菓子を発見しました。
博多カスタード(もしくは博多カスター)という名の小っちゃな鯛焼きです。
どれくらい小さいかをご覧に入れましょう。

Dscn2053下の2つが博多カスタード、上はシャンパンのコルク栓です。

ね、小さいでしょう?

こんなに小さいのに、ちゃ〜んとアンコ入り。しかも、いろんな種類があるんです。
プレーン(アンなしで皮のみ)、小豆、白あん、マロン、クリーム、チーズクリーム、キャラメル、チョコの8種類でした。
10個(315円)単位で購入できます。
どれにしようかと迷って、「ひとつずつ全種類と白あん、マロンのみ2個ずつ‥‥」とお願いしたところ、快く応じてくださいました。

Dscn2055先ほど、写真を撮るために並べてみたところ、

10匹買ったはずの小さな鯛焼きは、なんと11匹いるではありませんか!
さすが「皆さまの岩田屋」ですね。

豆なブログ読者にも、おすすめしたいところですが、残念ながら今日12月2日までの特設販売でした。代わりに私が味わって‥‥ 中身の入った玉子ケーキみたいです。

ひと口サイズの鯛焼きではありすが、一気に食べたら晩ごはんが入らなくなりそう‥‥

« 赤飯せんべい | トップページ | レンズ豆のあんトースト »

おぼえ書き」カテゴリの記事

コメント

辻本さま

ふつうの鯛焼きは1匹で満足感がありますが、
このプチ鯛焼きは5〜6匹食べても、まだ‥‥
いつも、ありがとうございます。

可愛いくて食べてしまいそう!!
おーっと、食べれるのですね。昨日、長谷川さんにのどかさんの事を紹介してました。
是非、「おかん料理」に来て欲しいそうです。3月20日~22日です。詳しくは、また連絡します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/25846402

この記事へのトラックバック一覧です: 博多カスタード:

« 赤飯せんべい | トップページ | レンズ豆のあんトースト »