« 色気のある黒豆を煮る会 開催 | トップページ | “豆なおせち”完成 »

おせち料理 2品目ができました。

おせち料理と言っても、いつもはお正月の黒豆を煮るだけしかしないのですが、今年は「おせち料理は3品あれば、それでOK」という記述を読んで、3品だけつくることにしました。
もちろん1品目は「色気のある黒豆」です。本番用も今朝仕上げをして、汁の味をしみこませているところです。

2品目は数の子を使います。仙台の郷土料理に「ひたし豆」という料理があるそうです。
青大豆と数の子を醤油と日本酒に浸し、お正月に食べる料理とのこと。初めての豆で「秘伝豆」という豆を使ってみました。

Dscn2293Dscn2294秘伝豆を使った「ひたし豆」

「秘伝豆」は、私の好きな「青平豆」や「あおばた豆」と似ています。茹でているときの若々しい緑いろが、新春を寿いでいる感じです。
茹で上がったら、お醤油と日本酒を1:1の分量加え、そこに適当な大きさに切った数の子を混ぜました。これで明日あたり、うまく味がしみていることでしょう。
青平豆を食べるときみたいに、大根おろしをたっぷりかけても合いそうですね。


すっかり年の瀬です。昨日は完売していた16区の「黒豆のクーグロフ」を、今年も無事に購入することができました。
おせち料理3品目は今夜つくります。明日も更新できるといいのですが‥‥

« 色気のある黒豆を煮る会 開催 | トップページ | “豆なおせち”完成 »

おぼえ書き」カテゴリの記事

コメント

アメブロ「おじちゃんは疲れ果ててます」の あっくんへ

いつもコメントを入れてくださり、ありがとうございます。
3品目は「田作(たづくり)」をつくりました。
3品目が完成したとき、うれしくてお重に詰めることにしました。
「豆なおせち」の完成です。

2009年も「豆なブログ」をよろしくお願い致します。

3品目は何を作るんだろ?ワクワクo(^-^)o
う~ん、のどかさんのおせち食べてみたいなぁ。盛り方もやはり重要ポイントだと思うので楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/26639441

この記事へのトラックバック一覧です: おせち料理 2品目ができました。:

« 色気のある黒豆を煮る会 開催 | トップページ | “豆なおせち”完成 »