« 新顔野菜のシカクマメ | トップページ | すくすく »

キュイジーヌ デザイナー 幾田淳子さん

仕事でご縁があり、キュイジーヌ(フランス語で「料理」の意味)デザインを生業とされる幾田淳子さんにお話しをお聞きする機会をいただきました。

電話取材で約1時間。その翌日に、わざわざ届けてくださったコンセプトブックに感激。


Dscn1827コンセプト ブック 裏表紙

ね、ね、すごいでしょ。
A4サイズの裏表紙が「豆」なんですよ!
まだ収穫される前の「きぬさや」です。

うれしさのあまり、幾田先生のご許可をいただいて、本日の豆なブログに登場と相成りました。
なんだか すご〜く“ご縁”を感じています(私だけ勝手に‥‥)。

自分より年上の方に対して失礼ではありますが、幾田淳子さんは、とってもキュートなお方です。「豆・豆料理研究家 1年生」の活動についても耳を傾けてくださいました。相手にしていただいたことが超ハッピー♪

もしかすると「豆」をキーワードに、何か始まるかもしれません。
お楽しみは、これから。進んだら、小出しにお知らせしていきますね happy01

おっと、その前に幾田淳子さんについての原稿を、月曜締切りまでに仕上げねばです。

« 新顔野菜のシカクマメ | トップページ | すくすく »

おぼえ書き」カテゴリの記事

コメント

かのんさん、コメント2つ、ありがとうございます。
シカク豆の栽培をしておられるということは、もしかすると
かのんさんは沖縄にお住まいですか?

私は福岡の「わしたショップ」でシカク豆を2回購入しました。
正直なところ、鮮度がやや気になります。
ヒラヒラのところが茶色くなりかかっていたり‥‥

シカク豆の栽培時期って、どれくらいの期間なのでしょう?
新鮮なシカク豆が欲しいです。

シカク豆のこと、今月に入って3〜4回書きました。
よかったら、ほかの日ものぞいてみてください。

トップページのアドレスはこれです。
http://mame-mame-labo.cocolog-nifty.com/blog/

サンタにはなれなかったようですね~

よくコメント見ずに書き込みしてすみません。

はじめまして~
私、シカク豆栽培していますよ!

テレビは見ていないので同じ物かはわかりませんが・・・

サンタさんになりましょうか?

すご〜い! 幾田淳子さんのことを書いたら、
ikutajunko さんからコメントが届くなんて‥‥感激です!

豆がチョイ苦手なのに「豆と酒の宴」を発案くださって、
ありがたいことでございます。

お母さまの「みとり豆」、私はその豆、初めてです。
興味津々!

またお会いできますように‥‥ heart01

nodokaさま


はじめまして!
ア~ン!実は豆・豆(トクにグリーンピース)が正直チョイ苦手ないくたじゅんこです。

でも、大豆は大好きなんです。
大豆製品、特に豆乳が好きで、牛乳の代わりに使ってます、レシピどんどん載せてます。

さて、ご縁って有り難いですねー。

豆とシャンパンの会も実行しましょうね。
そうそう、うちの母の作る、みとり豆(小豆の種類みたいな豆)次回お持ちします。
母はこのみとり豆をつかったみとりおこわが上手い。
うちはなんでも作る家庭なのですが、
あたしお豆さんを遠くから、眺めていた。
今回、のどかさんの情熱・豆話に心打たれ、
お豆が食べたくなりました。
印象に残ったお話・・・・・
~色気のある黒豆を煮ること~
いいです!実にいいです!
日本の伝統食は色気が大事ですねー。
おせちでいえば
きんとんも、煮しめも・・
色気があったほうが、ホッします。
味の色気、見た目もそうだけど、色気のある味。
そう、、魅力的な味ですわ。
もっと、食べたい。また食べたい。
恋愛と一緒かしらん?
のどかさん!またお会いしたいです。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/25111928

この記事へのトラックバック一覧です: キュイジーヌ デザイナー 幾田淳子さん:

« 新顔野菜のシカクマメ | トップページ | すくすく »