« 桜坂で「白の白玉ぜんざい」を | トップページ | 「白花美人」とレンコン »

2大豆入りのサクッと「かき揚げ」

ある日の晩ごはん。お題は「大豆のサクッとかき揚げ」です。
ポイントは、この「サクッと」だろうと揚げる前から思っていました。

Dscn1829大豆のかき揚げ中

レシピには「北海道産青大豆 音更大袖」と書かれていたのですが、豆ラボには持ち合わせがありません。。。
あ、読めます? 「音更大袖」と書いて「おとふけおおそで」と読むそうです。これを読める人は漢字検定1級レベルらしい。

2種類の大豆は、ユキシズカと青平豆を使いました。
ゴボウとお好み焼き用の小エビを、豆といっしょに「かき揚げ」にします。
材料は4人分。指定通りにやったつもりなのですが、粉がゆるい。指定量以上にくわえたところ‥‥


Dscn18312大豆のサクッとしない かき揚げ

油の温度が低かったのかなぁ‥‥
揚げ時間が足りなかったのかなぁ‥‥

それにしても、サクッとしないかき揚げを4人分は多すぎました coldsweats02

小さい大豆・ユキシズカと青平豆は、マメマメしくて◎
ゴボウを揚げるのも○ 指定は桜エビでしたが、小エビだって、いい味だしています。

やっぱ揚げ物はカンと慣れですね。何をやっても未熟な私です‥‥

« 桜坂で「白の白玉ぜんざい」を | トップページ | 「白花美人」とレンコン »

なんでもないようなこと」カテゴリの記事

コメント

辻本さま

早とちりの勘違いで、失礼致しました。
でも、おかげさまで「うかたま」の豆農家さん情報が得られました。ありがとうございます。

北海道、また行ってみたいです。

のどかさん、残念ですが、私が出稿するのではないんです。三川さんが、服部さん(地豆を作っている農家)を1年間取材するのです。副編集長の中田さんには、お会いしましたよ。お二人とも素敵な方です。

辻本さん、「うかたま」への出稿ですか。すご〜い!
来年1年間であれば、もう取材は始まっていますね。

豆農家の取材ですか。いいなぁ〜。ついて行きたい‥‥

のどかさん

森光商店のブログ見ました。私のお友達のめぐりんさんがコメントしていて驚きました。何だか、雑穀つながりで不思議ですね。
「うかたま」で来年から1年間、遠軽の在来種の豆を作っている農家の取材をします。
3月には、「農家のおかん料理」があります。是非、遠軽にも来て下さい。楽しいですよ。

辻本さん、コメントをありがとうございます。

私の豆好きは子どもの頃からで、豆と豆料理の研究をしようと思い立つきっかけをくださったのが、森光商店の関連会社「穀物屋 森光商店」です。
http://blog.kokumotsuya.com/

豆と雑穀と米と小麦粉などの販売に加え、穀物屋レシピのイートインコーナーもあります。
九州へお越しになる機会があれば、ぜひ久留米のお店に立ち寄ってみてください。いい感じですよ。

のどかさん、森光商店の事が以前書かれていましたが、私のブログにも森光商店の岡田さん(熊本店)が出ていますよ。
http://millet31.blog107.fc2.com/blog-entry-189.html
のどかさんをお豆好きにしたのは、森光商店さんとの出会いでしたか?
今週は、札幌で小豆の料理を教えますよ!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/25267869

この記事へのトラックバック一覧です: 2大豆入りのサクッと「かき揚げ」:

« 桜坂で「白の白玉ぜんざい」を | トップページ | 「白花美人」とレンコン »