« スパイス for キーマカレー | トップページ | 黒千石を使ったグラタン »

今どきの鯛焼き

鯛焼き、実は好きな食べ物のひとつです。
外はカリッと中はしっとり甘い、それが私の理想の鯛焼き‥‥。

その店では、季節限定の鯛焼きも含めると5種類の鯛焼きを売っています。

20081005180652白餡の鯛焼き

◎小豆餡‥‥‥‥‥頭からしっぽまで、餡たっぷり!
◎白餡‥‥‥‥‥‥個性控えめ?
◎抹茶餡‥‥‥‥‥抹茶の原価が高い?
◎カスタード餡‥‥未知
◎栗餡‥‥‥‥‥‥季節限定。栗の粒も入っていました。


カスタード餡だけは、まだ食べていません。次回のお楽しみ、です。

一度にいくつかの味の鯛焼きを食べ比べてみてわかったのですが、小豆餡と抹茶餡ではアンコの入り方が違うのです。抹茶餡はかすかに抹茶の味がする緑色のアンコが入っているものの、頭やしっぽのあたりは、いわゆる鯛焼きの衣の部分が目立ちます。
それに比べ、小豆餡の鯛焼きの衣ときたら薄っぺら〜な感じ。この場合、衣が薄いほうがオトクな気分になりますが、抹茶餡や白餡を思い返すと、なんとなくソンした気分‥‥

白餡同様、抹茶餡にも手芒豆が使われていると思います。手芒豆を柔らかめに炊いたところへ砂糖と抹茶を入れて煉りつぶし、アンコにしているはずです。
さすれば、アンコの量は原価計算により定められているのでしょう。

頭からしっぽまで、アンコたっぷりの白餡鯛焼きを食べてみたいです。

« スパイス for キーマカレー | トップページ | 黒千石を使ったグラタン »

なんでもないようなこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/24313039

この記事へのトラックバック一覧です: 今どきの鯛焼き:

« スパイス for キーマカレー | トップページ | 黒千石を使ったグラタン »