« ローリエが足りない‥‥ | トップページ | 秋の訪れは「栗蒸羊羹」から »

魚に弱い‥‥

魚ヘンに弱いと書いて‥‥ そう、答えは「鰯(イワシ)」です。


Dscn1484魚に弱いのは、私です。魚も捌けない女でした。これまでひたすら「頭のついた魚」を避けてきました。たとえ頭がついていても、内臓等は処理済みで、そのまま魚焼きグリルに乗せてOKなものを選んできました。

スーパーで、小ぶりの鰯を見つけたのです。兵庫産・真イワシ、5匹も入っていました。と言うことは私は初めて、しかも5匹も、魚の頭を切り落とし、おなかを開いて、内臓を出し‥‥
目を合わせないように、5匹処理するのに30分くらいかかってしまったかもしれません。念入りに水洗いしました。取れる範囲は小骨も抜いて‥‥


Dscn1486鍋の中/鰯をトマト煮しはじめる際に大根を加え‥‥

Dscn1487鍋の中/大根が煮えた頃にミックスビーンズを加え‥‥

実は、もう一つの初体験は、ミックスビーンズの缶詰を使ってみたこと。トマトの水煮缶は味が濃縮されるので優れものだと思っています。豆の缶詰はどうでしょう?

その缶には、グリーンピース、ひよこ豆、レッドキドニーの3種類が薄い塩味で入っていました。自分で煮るとしたら、多少やわすぎた時のような歯ごたえ。味もなんだかマヌケな感じ‥‥
豆に関して言えば、便利で手軽はあまりいただけません。(と思います)


Dscn1490鰯と大根、豆類のトマト煮込み

出来上がりはコレです。鰯は最初にたっぷりのオリーブオイルで軽く焼いてから煮込みました。ローズマリー、練り梅、醤油、塩、粗挽きコショウを段階を追って入れています。

大根に鰯の味がしみて、隠し味の練り梅と醤油効果も功を奏し、おいしくできたと思います。だけど残念なことに、自分でおなかの掃除をした鰯には、あまり食が進みませんでした。軟弱者です。

« ローリエが足りない‥‥ | トップページ | 秋の訪れは「栗蒸羊羹」から »

なんでもないようなこと」カテゴリの記事

コメント

Nさん、こんにちは。
魚を捌ける女性って、尊敬します。水洗いは短く、ですね。
1週間くらい間を開けて、内臓にゅるにゅるの印象が薄れたら、
また練習してみます。濡れ布巾も使うのですね。

ちなみにヒラメの内臓って、どこにあるのですか?

実は、私、料理できないのにお魚はさばけるのです。魚は上手に切ると素直にさばけてくれるんですよ。怖がらなければ協力的なのです。そしてお魚の丁寧な水洗いはお魚の鮮度と風味を損なうんですね。慣れたら、水に触れる時間を短縮!もっと慣れたら、汚さないようになりますので、濡れ布巾でしゃっしゃっとやっちゃうと、いわしのように香りの良いお魚はよりおいしく出来上がりますよ!

ちえちゃん、息子はもうつかまり立ちする?
母はたいへんですね。その分、よろこびもひとしお?

魚の下処理なんて、慣れだと人は言うけど、
理科の解剖実験みたいで、どうにも苦手です。
それに匂いも残るので、ゴミ出し曜日にしかやれないよ。

何と言っても、私たちの祖先は百姓だからね‥‥coldsweats01

むぢさん、釣りもするのですね‥‥ 知らなんだ。
これまでいろんな人のお嫁さんになった姿を想像してきたけど、
どうがんばっても私は魚屋の嫁にはなれないと思う。はぁ〜


こんばんは(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

最近睡魔に勝てず、久しぶりにパソコンを立ち上げました。
のどかちゃん元気そうだねhappy01

私も下処理されてない魚は買えません。
買ったら本と魚と格闘しなくてはshock

写真の鰯おいしそうsmile
あたしもいつかチャレンジしてみよっかな・・・
いつか・・・

美味しそ~♪
近くだったらすっ飛んでって、私がペロッと平らげるのになー。

自分で釣ったワカサギの天ぷらが、私も食べられなかったことがあります。
あの感覚、いったいなんなんでしょうね?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/23669431

この記事へのトラックバック一覧です: 魚に弱い‥‥:

« ローリエが足りない‥‥ | トップページ | 秋の訪れは「栗蒸羊羹」から »