« あおばた豆と黒千石 | トップページ | 異臭あんこ 〜中国から輸入〜 »

「だんご」ナシ「あおばた豆入り 豚汁」

せっかく「大分由布の里 古式手曲 だんご汁」を使って「だんご汁」をつくろうと思ったのに、ラボに忘れて帰ってしまい、その結果、だんご汁は豚汁になりました。

Dscn1511鍋の中

豚肉・ジャガイモ(里芋を買い忘れ)・ニンジンを炒め、昆布とカツオのダシ汁を加え、少し煮ました。そこへゴボウとコンニャクを加えて、合わせ味噌で味を調え、最後に別茹でしておいた「あおばた豆」を入れました。

すべてを一度に入れるのではなく、鍋の中を見ながら順を追って加えていくのは、椀を手にし、実を口へ運ぶときに、それぞれの持つ食感が喧嘩せず主張し合うように‥‥。

コンニャクを包丁で切るのではなく、金属製のおたまでこそぐのは、むかし母がそうしていた姿に、なんとなく見覚えがあったから。


Dscn1516あおばた豆入り 豚汁

柚子ごしょうをチョンと加え、少しずつ溶きながらいただきました。それで充分おいしいのだけど、「椒房庵の生七味」があったら、もっとおいしくなったと思います。

かくして「だんご汁」は、来週のお楽しみとなりました。
 〜 TO BE CONTINUE 〜

« あおばた豆と黒千石 | トップページ | 異臭あんこ 〜中国から輸入〜 »

おぼえ書き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/23881843

この記事へのトラックバック一覧です: 「だんご」ナシ「あおばた豆入り 豚汁」:

« あおばた豆と黒千石 | トップページ | 異臭あんこ 〜中国から輸入〜 »