« ひよこ豆とジャガイモの‥‥ | トップページ | 岩手県産 あおばたまめ »

グリンピースの新芽です

Dscn1449博多 豆苗(とうみょう)

●豆苗は「グリンピース」の新芽です。

と、豆苗のパッケージに書かれています。昨晩、エルロクで買いました。「当たり」ねらいで、レシートを抽選箱に入れたので、豆苗がいくらかわかりません。確か、100円↑ くらいだったと思います。

豆苗は緑黄色野菜です。
袋の裏に栄養成分の比較(100g中)と表記されているデータによると、
・カロテンが4700μg(ブロッコリーの約8倍)、
・ビタミンCが74mg(ホウレン草の約2倍)、
・食物繊維 3.1g(白ネギの約1.5倍) といった具合です。


Dscn1450袋から出した豆苗

根っことグリンピースの殻は食べられません(食べられるかもしれないけど、ふつうは廃棄する)。それをJAふくれん全農さんでは「葉と茎の部分のみご賞味ください」と表現されています。なるほどね。

私が初めて豆苗の存在を知ったのは、某ラーメン屋さんのラーメンイベントで、店主がつくられた創作ラーメンがきっかけでした。
もし「風のつぶやき 総集編」という本をお持ちの方がおられましたら、011ページの上段をご覧ください。2002年6月に「誕生」という名の塩ラーメンのトッピングにされています。
(本が欲しい方はご連絡ください。1冊1,600円/税込)

スーパーなどで豆苗を見かけると、私はその創作ラーメンがおいしかったことを思い出すのです。

お皿にのった豆苗は、油揚げと共に味噌汁の具になりました。昆布出汁、合わせ味噌のお味噌汁。
豆苗は「鍋もの・炒めものに最適!!」だとか。おひたしやゴマ和えにも良さそうです。

「豆苗は豆の芽だから、これから伸びよう、成長しようというエネルギーをいっぱい持っているんだ。だから、そのエネルギーをみんなにも食べてもらって、元気になってほしい」と、ラーメンおやじは豆苗を知らなかった私に教えてくれました。もう、6年以上むかしの話しです。


« ひよこ豆とジャガイモの‥‥ | トップページ | 岩手県産 あおばたまめ »

たまには専門的な話を」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/23115375

この記事へのトラックバック一覧です: グリンピースの新芽です:

« ひよこ豆とジャガイモの‥‥ | トップページ | 岩手県産 あおばたまめ »