« 新潟物語 | トップページ | 夏の陽射しが »

小豆には繊維質が豊富

「姫路菓子博2008」について調べていたら、全国菓子工業組合連合会(全菓連)のホームページに行き着きました。
その中で心ひかれたのは、やっぱり豆についての記述です。

〜和菓子によく使用される食材は、何と言っても小豆ですね。小豆には大豆と違いデンプン質が多く含まれています。〜また、和菓子の材料は繊維が多く含まれるものが意外とあります。小豆は100g中16%、きな粉は17%、寒天は81%繊維質が含まれています。和菓子って意外とヘルシーなんですね。

小豆の効用
 ビタミンB1・B2などのビタミン類や鉄、カリウムを含みます。皮の部分に含まれるサポニンという成分は、利尿作用があるといわれています。
(以上、全菓連のサイトより)

あずきがアンコになることは、周知のとおり。アンコが甘いのは、あずきが甘いからではありません。あれは、砂糖の甘さなんです。あずきそのものの味は、甘さが足りない水ようかんから、さらに砂糖を取り除いたような、それだけではなんだか物足りない味に感じます。
さすれば私の「あんこ好き」は、砂糖の甘さを欲しているだけ‥‥?


Dscn1301韓国みやげの小豆(でかい)
近々、この小豆をくれた友人と会います。小豆を炊いて、白玉だんごをつくって、和風のおやつをふるまいたいと思います。仕込みは1〜2日前から始めます。韓国産の小豆は、どれくらい大きくなるのでしょう?

« 新潟物語 | トップページ | 夏の陽射しが »

たまには専門的な話を」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/22941729

この記事へのトラックバック一覧です: 小豆には繊維質が豊富:

« 新潟物語 | トップページ | 夏の陽射しが »