« 白小豆の冷やしぜんざい | トップページ | べつばらデザート »

赤えんどうを使って

20080826212350赤えんどうとパプリカ、タマネギのサラダ

穀物屋 森光商店の8月22日のブログに掲載されていた「赤えんどう豆のサラダ」が、とってもおいしそうだったので、真似してつくってみました。
つくり始めて気がついたことには、台所にふつうのタマネギが見当たりません。そこで、チチの紫タマネギ(最後の1個)を使うことに。

実は私は生のタマネギが苦手。ですから、よ〜く水にさらして、ザルでじゃかじゃか洗って、搾って、洗って、搾って、そこまでして生のタマネギが食べたいか? というくらいよく洗いました。
余談ですが、浄水器シーガル・フォーの移設(洗面所から台所へ)が完了し、ちかごろ助かっています。

つくり方は至って簡単。
・タマネギをスライスし、水にさらす。
・オリーブオイルとレモン汁(たっぷり)、塩、コショウをかけて和える。
・スライスしたパプリカをタマネギと混ぜる。
・茹でた赤えんどう豆を加え、ざっくり混ぜる。

本来のつくり方は、穀物屋レシピをご覧ください。
こちらは、いまブームのひよこ豆や白いんげん豆を使われています。


実は、穀物屋ブログの写真のタマネギが、最初は大根に見えたので、タマネギと大根の差し替えバージョンもつくってみました。こちらは、改良の余地あり。切り方等、もっと研究が必要なようです。

« 白小豆の冷やしぜんざい | トップページ | べつばらデザート »

おぼえ書き」カテゴリの記事

コメント

ちえちゃん、おそらくbabyにも遺伝するよ、生タマネギ苦手病。
タマネギは血液をサラサラにしてくれるんだって。
生じゃなくても、いいよね。きっと‥‥

アタシも生の玉ねぎ苦手ぇ~sweat01
これって家系??

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/23288098

この記事へのトラックバック一覧です: 赤えんどうを使って:

« 白小豆の冷やしぜんざい | トップページ | べつばらデザート »