« グリーンピースの旬 | トップページ | まだあげ初めし前髪の »

韓国にて〜大人への階段

ラテン的ハートを持ったFカップの友人が、韓国みやげを3つもくれました。

Dscn1301その① 韓国の小豆

小豆にしては、なんだかでかい。色は確かに小豆色なのですが、あるものは体長15ミリ、幅8ミリあります。私は読めないけど、韓国語で「国産」と書かれているとか。友人Fさんは韓国語が読めるのに、いまも韓国語を習っているみたい。えらいなぁ‥‥

Fさんの話によると、韓国人もよくアンコを食べます。
「ぱっぴんす」と呼ばれるアイスデザートがあって、ソフトクリームにかき氷が混じったようなアイスに、寒天とフルーツ、どっさりのアンコがトッピングされているそうです。
街でアンコのお菓子を目にする機会は多く、しかし、日本みたいにアンコとお餅が合体したものは少ないとか。アンコはアンコ、餅は餅、韓国人は混同しないのだそうです。


Dscn1298その② 韓国産ポッキー「PEPERO」

韓国でポッキーは、おそらくペペロという名前なのでしょう。LOTTE と書いてあります。その昔、ロッテはガムやチョコレートをつくっている日本の会社だと思っていたけど、韓国の会社なのでしょう? 日本人の子どもが日本の会社と思うくらい日本に馴染んで、韓国の会社って浸透力に優れているんですね。
PEPERO は SINCE 1983、なんだ、私のほうがお姉さんでした。


Dscn1302その③ 五味茶(おみちゃ)

いる・い・さむ・さ・お と韓国では数えるそうです。「お」は「5」を表します。
とっても韓国的と思ったのは、濃ピンクレッドのこのお茶、よく水洗いしてから使うのだそうです。大さじ2杯を水洗いして、500〜700ccの水に1日浸けておくとピンク色のお茶になるらしいです。
苦い・辛い・甘い・酸っぱいともう一つ、合わせて5つの味がするお茶、アイスコーヒー用に使うシロップを入れて飲むとGOOD。とFさんは言っていました。

あと一つの味って、三國清三さん言うところの「旨味」でしょうか? 三國さんの話では、旨味を感じる味覚は日本人だけに備わった特別な能力だと、かつて聞いたような記憶があるのだけど‥‥ 韓国の五味の5番目をご存知の方がおられましたら、教えてくださ〜い。

あ、そうそう、大人への階段を一つ上ったのは私ではございません。「ふだんすることのない心情に至った」とFさんは言っていました。
旅は人を大人にします。私もまた、どこかにフラリと出かけてみたい病が、うずうずしています。

« グリーンピースの旬 | トップページ | まだあげ初めし前髪の »

なんでもないようなこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/21907028

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国にて〜大人への階段:

« グリーンピースの旬 | トップページ | まだあげ初めし前髪の »