« 悪魔のスープだ、いっひっひ | トップページ | 今まで食べた中で »

昨日のこと、明日のこと

「悪魔のスープ、どうだった?」と、あんまり何人にも訊ねられるので、結果報告。

Dscn1273昨日のつづき
これは、別に炒めたパンチェッタ、セロリ、ししとう、赤ピーマンを、ベースのお鍋に加えたところ。このあと5分もすれば、出来上がりです。それに合わせて、ごはんも炊き上がり‥‥。

Dscn1274
Dscn1276ジャジャ〜ン。「悪魔のスープ」と「カルシウムごはん」の完成です。

悪魔のスープは、とっても辛くしたつもりだったけど、食べているうちに辛味が増してくる辛さ加減。さっぱりと後を引かない辛さです。これが、コテコテに辛かったら、名前は「デビル・スープ」だったはず。野菜がたっぷり摂れて、いいと思います。
スープって、セロリを入れると味の奥行き、グレードが上がるように思うのです。皆さまのお好みの味は?

「カルシウムごはん」は、「プチ穀」の「カルシウム・ブレンド」を混ぜて炊いた白ごはん。カルシウムを摂って、健康な骨をつくらねば・笑。


明日の予告 Dscn1281
チリ・コン・カーン 再登場!

この前つくった「チリ・コン・カン」が、また食べたくなって、夕方からレッドキドニーを水に浸しています。朝一で豆を煮て、午前中につくって味を染み込ませる算段です。
明日着て行く服を決めて寝るのは苦手だけど、明日使う豆を今日から考えて準備するのは、何ともしあわせなことでございます。

« 悪魔のスープだ、いっひっひ | トップページ | 今まで食べた中で »

おぼえ書き」カテゴリの記事

コメント

ninoさん、こんにちは。
お菓子教室は大事をとってパスしてしまいました。ごめんなさい。
nonoさんみたいに豆好きな人が、世の中にどんどん増えていくと
いいなと思います。
悪魔のスープは、豆の袋の後ろに英語(たぶん)で書かれた
レシピを拾い読みして、テキトーにつくりました。
味見しながら調整していくと、結局じぶん好みの味になります。
さじ加減、というワードを最近ちょっと意識しながら‥‥。

ふみこ先生、こんにちは。
自分の中に「豆」というテーマが確立できて、思考がラクに
なりました。何かを選択する際に、キーワードがあると
迷わなくていいです。
私は日本一、豆について語れる人になりたいです。
そして、世界の人とも豆をテーマに話しができるようになりたい。
と、そんなことを思っています。

のどかさん、ご無沙汰しています。

「悪魔のスープ」これから暑い日に
良さそうですね!
コトコト煮込み料理を私も好きで
よく作るのですけど、最近は
のどかさんの影響を受けて
お豆が加わることが多くなりました。

毎日豆を追求していろんな豆料理ができることですね。感心します。食べるのには勇気がいるような食材の組み合わせもあるんじゃありません?私の知らない食材がいろいろ出てきて、出来上がったお味はどんなものだろうとふと思いましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/21607525

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日のこと、明日のこと:

« 悪魔のスープだ、いっひっひ | トップページ | 今まで食べた中で »