« VIVA! えだまめ | トップページ | 日豪友好通商条約・的事件 »

ゴーヤと沖縄化計画

「ゴーヤ」って、沖縄で育ったものを言うんですよね?
熊本産は「ニガウリ」と表示されていましたし、八女では「ニガゴリ」と呼んでいました。

ニガゴリは子どもの頃、好きになれなかった野菜の一つ。ブツブツ、イボイボしいし、苦い。料理するとヌメッとカビのような色になり‥‥ 食の記憶の始まりは、母のつくる田舎料理にあります。

大人になって、ゴーヤは好きな野菜になりました。ゴーヤ=沖縄、沖縄=金城さん、金城さん=良い人、ありがとう。連想ゲームみたいにゴーヤは幸循環を描きます。
自宅は5階建てマンションの最上階。全室カド部屋。夏は暑く、冬は寒い。夏の暑さは「隣家が火事だ」と騒ぎたくなるほどです。少しでも涼を取ろうと、「沖縄化計画」と銘打って、今年もベランダにゴーヤを植えています。どうやらチビチビ育っているみたいですよ。

ゴーヤ(本当はニガウリ)が冷蔵庫に眠っています。2日前に買いました。今夜はゴーヤを使って何かつくる算段です。ゴーヤチャンプルはありきたりだし、シンプルに茹でてカツオ節とポン酢をかけるだけも芸がありません。
ゴーヤと豆の組合わせ、ってどうなのでしょう? 大福豆のストックはあるけど、う〜ん、合いそうな気がしません。水つけナシでできる豆? グリーンスプリットかチャナダル? あ、ムングダルが棚にあったはずです。
ラボを掘ってたら「ミャンマー産ブラックマッペ」発見。おっと、これは自家製もやし用の豆でした。

ゴーヤ・スライスとタマネギの薄切りをゴマ油で炒め、別茹でしたムングダルを加えて軽く炒めるというのは、どうでしょう? 今宵も実験の場は、家に移ります。このつづきは、また明日

« VIVA! えだまめ | トップページ | 日豪友好通商条約・的事件 »

なんでもないようなこと」カテゴリの記事

コメント

ちえこ、おはよう。
ゴーヤは短く塩ゆでして、水切りしたらゴマ油で和え、
すりゴマかカツオ節をかけるのがカンタンよ。
子どものちえことしか遊んでないから、
大人のちえことも遊んでみたいよ。

こんばんはmoon3
ゴーヤって小さい頃は知らなかったなぁ・・・
関東だからかな?私も結構好きですwink
創作料理ができるなんてステキshine
料理が苦手な私には到底無理です。。。修行が足りんpig

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/21770010

この記事へのトラックバック一覧です: ゴーヤと沖縄化計画:

« VIVA! えだまめ | トップページ | 日豪友好通商条約・的事件 »