« 福井の打豆 | トップページ | 緑い豆(あおいまめ) »

打豆の味噌汁とひよこサラダ

昨日のブログに書きました「打豆とジャガイモの味噌汁」、公言どおり昨夜の晩ごはんの汁物に登場。
Dscn0867
わかります? お椀左上のほうに、潰れた丸っこいのが入っているの‥‥(蛍光灯の下で撮った写真は、青カブリしておいしくなさそうです。ごめんなさい)

初打豆の感想。顎関節症になるかと思いました。指定どおり10分くらい煮たんですよ。噛むと表面がツルっとした感じ。よく噛まないと消化しないまま出てきそう。よい歯でよく噛みました。顎がカクカクして、まるで耳の筋トレみたい。今日、奥歯が痛いのは、このせいでしょうか‥‥?

たったの一品、素人料理をつくっただけで打豆評をするのはおこがましいので、連休中にあと2〜3品、つくってみます。研究発表をお待ちください。

せっかくなので、◎なお話しも。私の冷蔵庫には、仕事場(マメ・マメ・ラボラトリー)にも、自宅にも数種類のストック豆が控えています。たとえばカット野菜の「胡瓜とトマト」。
Dscn0879

冷蔵庫にある「ガルバンゾーの水煮」を加えると、こんな感じになります。
Dscn0883
ガルバンゾーとは「ひよこ豆」のこと。チョンととんがったところがひよこのくちばしに似てるから、日本ではひよこ豆と呼ばれます。胡瓜とトマトにひよこ豆を加え、レモン汁と粗挽き胡椒をかけて、ドレッシング(本日は無印良品 豆乳ドレッシング)で和えるだけで、ポップなサラダに変身。
ストック豆は便利です。煮たものをよく冷まして、冷蔵庫で3〜4日は日持ちします。皆さまも、どうぞご活用ください。

« 福井の打豆 | トップページ | 緑い豆(あおいまめ) »

なんでもないようなこと」カテゴリの記事

コメント

本当に、お豆が加わると
お洒落な料理になりますね。

ストック豆、私も試してみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/20713427

この記事へのトラックバック一覧です: 打豆の味噌汁とひよこサラダ:

« 福井の打豆 | トップページ | 緑い豆(あおいまめ) »