« 虎屋の最中と白茶 | トップページ | 豪州みやげ »

豆な晩ごはん

ゴールデンウィーク最終日、夜。

今日の私はついてなかった。
マンションの階段を踏み外してこけた。2〜3段よろけた。運動神経が悪くない(?)ので、パチッと手をついて、左足の膝と弁慶の一部と足首のあたりを階段の角にぶつけただけで助かった。少し赤くなって、まだ痛い。

八女(実家)でもらってきたグリーンピース。鞘(さや)を割って、ぽろぽろぽろりん。ひと鞘に3〜6粒のグリーンピース。さっさか鞘から外してピースごはん用に茹でる。「そうだ! 肉じゃがの飾りにも使おう」。

ピースの煮汁を使って、白ごはんを炊く。蒸らしの初めに先ほど茹でておいたピースを加え、色がくすむのを防ぐ。たった1合のピースごはん、晩ごはんだけでは終わらない。

みどりの打豆を、味噌汁に。その他の具はキャベツと油揚げ。外の暑さがこたえたから、今日は合わせ味噌に。
生野菜が欲しくって、サラダをつくる。ピーマンとプチトマトは生のままカットする。冷蔵庫にストックしている茶豆と白花豆を野菜と混ぜて。ドレッシングの代わりに塩コショウ、白ワインビネガー、オリーブオイル。レモン汁もたらりん。さて、今宵の晩ごはんに豆は何種類登場するでしょう?

残念ながら今日、写真はありません。
肉じゃがに黒毛和牛を買ってきていたつもりだったのに、いざ使おうとしたら薩摩黒豚でした。牛を買ったはずなのに、なんで豚じゃがになっちゃったんだろう‥‥ かつて、「たらまん」の「前沢牛の肉じゃが」を食べたことあるけど、おいしかったなぁ‥‥。脂のまわり具合が、じゃがいもやら玉ネギやらをまろやかに包んで絶品でした。男の料理って、天井知らずの食材を惜しげもなく使います。あ、豚じゃがって、主婦っぽい?

もうすぐ日付が変わる。明日から平日です。皆さまも、朗らかに勤勉に。

« 虎屋の最中と白茶 | トップページ | 豪州みやげ »

なんでもないようなこと」カテゴリの記事

コメント

世界の人が豚肉をたくさん消費するのは、きっと「とんこつラーメン」用の
骨をとるためですね。世界に羽ばたけ、とんこつラーメン。

のどかさん、世界の肉の消費量ってご存知ですか?
圧倒的に豚肉が多いのですよ。もちろん宗教上の問題とかもあるのでしょうが、豚肉を使った料理を極めるのも一つの進化かもしれませんね。
何しろ、BSEは豚肉では未だ経験していませんので。

ということで、豚肉じゃがに私は賛成です。きっと美味しいかったでしょうね。

因みに私は豚肉は少し苦手。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/20808931

この記事へのトラックバック一覧です: 豆な晩ごはん:

« 虎屋の最中と白茶 | トップページ | 豪州みやげ »