« テイア 風と虹の店 | トップページ | 豆な晩ごはん »

虎屋の最中と白茶

Dscn0885
虎屋の最中をお贈りいただきました。
「御代の春」白餡入がピンクのさくら型、こし餡入が白い梅の形をしています。虎屋の最中って、虎屋のあんこがいっぱいに詰まった最中です。うふっ。

せっかくなので、昨日、実家の母にもらった「白茶(しらちゃ)」を合わせました。白茶とは、白い葉っぱのお茶です(厳密には薄い黄色)。八女郡上陽町と黒木町の一部でしか栽培されていない希少性が高い茶葉です。「そうねぇ、100gで6,000円くらいかねぇ〜」と母は言いました。
100g 6,000円のお茶、飲んだことありますか?
(写真は身内用包装のものです。6,000円は市場価格)
Dscn0888

虎屋の最中をいただきながら、ちびりちびりと白茶をいただきました。最中の濃い甘味と白茶のほのかに広がるやわらかな味わい。二煎めはもっと、豊かな味が醸され、「お煎茶のいれ方も習いに行こうかしら」と思ったりしました。

Dscn0892
いつもは豆が主役の豆なブログですが、八女出身の私としては、主役の座を白茶に贈りたい。
お茶屋さんで白茶を見かけたら「味見させてください」と言って試飲してみるのはいかがでしょう。だって、買うと6,000円ですもん。あ、まだマメ・マメ・ラボラトリーに、あと90gくらい残っています。気になる方は、白茶を味わいに来てください。

« テイア 風と虹の店 | トップページ | 豆な晩ごはん »

おぼえ書き」カテゴリの記事

コメント

とらや の最中も、白茶もいただきものなのです。お許しを‥‥

虎屋の羊羹は食べたことあるけど、最中は食べたことないですね。これもまた高価なことでしょう。白茶っていうのは初めて聞きました。すごいお値段だ事!! 高価な最中に高価な白茶、ちょっと贅沢過ぎますよ!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/20782873

この記事へのトラックバック一覧です: 虎屋の最中と白茶:

« テイア 風と虹の店 | トップページ | 豆な晩ごはん »