« TOKYO〜D.C. | トップページ | 朋あり »

ワシントンD.C. → NY

寝不足な夜が続いてて、ホントほとほと眠いのであるよ。こんな夜は気を晴らすために、やっぱり豆料理。「イカと茶レンズ豆の煮込み」「トマトと手亡豆(てぼまめ)サラダ」「オクラと茶豆の和えもの」をつくりました。3品オール豆料理。気分はSo happy !

●イカと茶レンズに使ったセロリ、ふだんは買わない某ダ◯エーで買ったのだけど、女性CEOが抜けたせいか、「ごはんがおいしくなるスーパー」に相応しくないスカスカのセロリでした。いかんよ、ダ◯エーさん。
●トマトと手亡豆サラダは、レシピどおりにつくって、好みで白ワインビネガーを加えましたところ、白ワインぐびぐび。今宵は買い置きがなかったのでできなかったけど、カマンベールチーズをざく切りにして加えてもおいしそう。
●オクラと茶豆は、レシピでは麺つゆでいただくことになっていましたが、冷蔵庫にあった「めかぶ」を加え、ポン酢をかけて、こちらも自分好みにアレンジしました。


以上、前おきが長くなりましたが、昨夜に続き、米国滞在中に紹介できなかった写真を掲載します(いつものように、写真の上をチョンとしてご覧ください)。
080515_025653_m
これはD.C.のダレス空港で、ユナイテッド・アメリカのエアライン搭乗前にペロリと食べた「やわらかタコスとスープ」ランチ。「金時豆と小豆の中間」と題し、日本時間5月15日付けで公開したブログ/現地リポートにあるように、なんか、ヌボーっとして食べ飽きる豆が入っていました。バカですね。不覚にも昨夜ヌメッとしておいしくないと思ったトマトスープを、またこの店でも頼んでいました。。。

080515_123602_m
ダレス空港から約1.5時間のフライトでニューヨーク、のはずが空港混雑により離陸が1時間近く遅れました。NYの街のあちこちでは、よく「スタバ(コーヒー店・スターバックス)」を見かけます。言葉もうまく通じない見ず知らずの異国の都会で、「知ってる」ということは、ちょっと安心。NY最初の夜、独りごはんの後に、タイムズスクエア10018にあるスタバに入りました。そして、こんなマーブルチョコの乗った愛らしいクッキーを見つけたのです。日本ではまだ、見かけませんよね?

Dscn1021
祖国を離れて丸3日、私はずっと独りでごはんを食べていました。4日目(NY2日目)、早朝から「NY1日体験ツアー」に参加したおかげで、ようやく日本語を話しながらの食事ができたのです。世田谷から来た母娘さんと昼食を共にし、その美味しかったこと。誰かと食べたからだけでなく、機内食から始まった米国ごはんの中で、いちばんマトモにおいしかったのです。詳細は5月16日の記、バックナンバー「日本語が話せる喜びと共に」を再読ください。

Dscn1052_2
アメリカの食べ物って、なんでもボリュームがあってデカい。女性3人のランチでは食べきれなかったマカロンを、世田谷の母娘は私に持たせてくださいました。このマカロンだって、超デカい(ひとつ2.75$+税)。
わかります? 上に写っているのは、日本の5円玉、10円玉です。いくらマカロン好きな私だって、こんなにデカいと、ひとつ食べただけで次に手が伸びません。ピンクと黄色以外は、ブルーベリー色でした。アーモンドプードルが効いているなと感じました。

« TOKYO〜D.C. | トップページ | 朋あり »

おぼえ書き」カテゴリの記事

コメント

むぢぽんさん、ホントにそうです。
何を頼んでも日本の1.5倍以上のサイズで出てくるんです。
こんなの食べ続けてたらデブになる!
の見本がうようよ歩いているニューヨークでした(笑)

お帰りなさい♪
超ビッグサイズなマカロンにびっくりです~!
この量、このサイズの食事を毎日摂り続けていたら
間違いなくからだもビッグサイズになっちゃうね。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/21126357

この記事へのトラックバック一覧です: ワシントンD.C. → NY:

« TOKYO〜D.C. | トップページ | 朋あり »