« おつとめ帰りの料理とマナー教室 | トップページ | さて、問題です。 »

はずれ

「もしも私が男だったら(女です。一応)、こんな子を彼女にしたい」と思っているお嬢さんがいます。Mちゃん、24歳。
そのMちゃんから「おまめっていうお店を見つけたんです。ちょっと怪しい看板なんだけど、行ってみません?」と誘われ、もちOKしました。
Dscn0784
そして、今日。二人は仲よく柳橋界隈で待ち合わせして、その「おまめ」さんへ。
カラカラッと戸をスライドさせ、中へ。川っぷちの席に座し、「おまめの週替わり定食」と「おまめのカレーごはん」はどうだろうと話しながら、「豆を使っている料理はどれですか?」と訊ねるや否や、
「豆は使っていません。店の名前が“おまめ”っていうだけで!」と。あたた‥‥
いいんです。昼間っからMちゃんと一緒だったから。いいんです。週替わり定食でおなかいっぱいになったから。
「和カフェ おまめ」 豆料理を目指して行かなければ、ゆっくりくつろげそうないいお店です。はい。

Dscn0778前から書こうと思ってそのままになっていた話題。
「シーチキン」が半世紀って、ご存知でしたか? これは、シーチキン発売50th記念商品。2007年6月に房総・勝浦で水揚げされた びんながまぐろ だそうです。

シーチキンって、お魚が苦手な子どもだった私に、とても親切な魚でした。大人になった今も、棚にストックしています。お豆のサラダはもちろん、人参サラダやツナオムレツなどにも便利。
炊き立て白ごはんにのせてマヨネーズをウニュ〜と、食欲旺盛な女子中学生の頃に食しておりました。

« おつとめ帰りの料理とマナー教室 | トップページ | さて、問題です。 »

なんでもないようなこと」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。コメントありがとうございます。
今日、おハガキ届きました。質感も、なかなかいい感じですね。
明日のブログで、読者の皆さんにもお知らせしようかな‥‥いいですよね?

店名「おまめ」、やっぱみんな勘違いしますよね。
コーヒー豆の前かけをした少年っぽいお姉さん、サバサバしててよかったです。

どこかに、豆料理を死ぬほど食べさせてくれる店はありませんか?
豆の食べ過ぎで死んだら、シャレにならない?

こんにちは!
毎日、こんなによく豆のことをマメマメと書き綴ってらっしゃるなぁ・・・
と日々感心しております。

こちらの「おまめ」カフェ、たまたまオープンしたての時に行ったんです。
やはり、名前に惹かれて。というか、別件でこの建物に行ったら偶然発見。
呼ばれたみたい(笑)
妹と煮卵を半分こにして、カレーに入れて食べました。
そうそう、私も豆が入ってると思い込んだ一人です。
今度はゆっくり夜行ってみたいのです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/20151769

この記事へのトラックバック一覧です: はずれ:

« おつとめ帰りの料理とマナー教室 | トップページ | さて、問題です。 »