« さて、問題です。 | トップページ | タケルさん‥‥ »

まるで主婦みたいに

穀物屋 森光商店から、週末ステキなハガキが届きました。Dscn0796
4月25日で、開店2周年を迎えられるそうです。オメデトウゴザイマス。
あんなに品揃え豊富な店なのに、まだ2年なんですね。
4月22日(火)〜26日(土)に行くと、プレゼントがいただける! らしいです。プレゼントって、何だろう? ドキドキ

080413_222643_m
というわけで、ハガキに掲載されていたレシピを元に「スペルト小麦のサラダ」をつくってみました。
今回はやむを得ず、指定材料から大きく逸脱。新玉ネギ、セロリ、キュウリが抜けて、アンチョビフィレ→アンチョビペースト、モッツァレラチーズ→カッテージチーズと手抜きもいいところ。‥‥だったのだけど、アンチョビとブラックペッパー、レモン汁の塩辛オイル酸っぱ味が、なんともいいのです。

三越で買った「甘えっ娘トマト/和歌山県産」380円、ホントに甘くてなかなか◎でした。大型ドングリ形です。
スペルト小麦、グリーンスプリット、黄色の雑穀米、以上3点は、もちろん穀物屋で購入したもの。来週、バスと電車とバスを乗り継いで元気に行ってこよう。穀物屋に行く度に新たなレシピを入手して、ラボラトリーでどしどしつくり、ただ今料理の腕をみがき中。

しか〜し、材料費をケチったら同じ味にはなりませんわね。チャンチャン。

080413_222602_m
こちらは「ひよこ豆のカレー」。ひよこ豆は別名「ガルバンゾー」と呼ばれています。昔むかし、私はこれを「ガンバルゾー」と読んでしまい、喜び勇んで買いました。気付いてがっくし。
ちなみに和名の「ひよこ豆」とは、ひよこのとんがったくちばしに似てるから付いた名前だそうです。
このカレーの味付けには、カレーパウダーとシナモンパウダー、塩、ブラックペッパーに、おろし生姜、トマトケチャップを加えています。
カレールーを使わずともカレーはできる。「ハウス」や「グリコ」「ボンカレー」ばかりがカレーでは、ございませんことよ。

« さて、問題です。 | トップページ | タケルさん‥‥ »

おぼえ書き」カテゴリの記事

コメント

主婦の腕の見せどころ、って・・・ ちゃんと主婦になってから考えます。
今は道楽放題、気のむくままにやっています。

新しいメニューは、とりあえず最低1回はレシピどおりにつくり、
3回目くらいから自分流にアレンジするようにしています。
考案者の意図する味がわからずして、勝手に変えたら別物に・・・

料理にも、足し算、引き算が必要だと思います。
今回のレシピは、好き嫌いも含めた引き算で進めました。

材料費を削ったら・・・って。
そこが主婦の腕の見せどころですよ。
のどかさんなら、レシピ以上のものを、材料が足りなくても充分作れるはず。

の では、ありませんか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/20223460

この記事へのトラックバック一覧です: まるで主婦みたいに:

« さて、問題です。 | トップページ | タケルさん‥‥ »