« どうにも止まらない‥‥ | トップページ | お汁粉でございます。 »

レンズ豆と、いろいろ豆

穀物屋で買った「いろいろ豆のシロップ煮」、今回の豆は4種類。
080330_141307_mわかりますかいな? 大きな豆は「白花豆」、緑色は「青えんどう」、赤いのが「福良金時(たぶん)」、紅白模様入りが「紅しぼり豆」です。やっぱし、本家本元はおいしい。豆の茹で具合、シロップの甘さ、少し香るバニラエッセンス‥‥

いろいろ豆のシロップ煮につられて、サンデー アフタヌーン、私もシロップ煮をつくりました。080330_171438_m水に浸けずとも煮始められるのがレンズ豆の強み。茶レンズ豆を15〜20分サッと煮て、お砂糖と水、レモン汁、バニラエッセンスでつくったシロップに浸し、味がしみ込んだ頃を見計らって、苺を飾って‥‥ 苺はもちろん「あまおう」でございます。

手の届かないしあわせばかりを追いかけて、ヤキモキしたこともありましたが、何だかこの のどか で、やすらかな時間を、とてもありがたく感じる昨今であります。私は豆に本望を見出せて、本当に良かったと思っています。
あなたにも、やさしい時間がいっぱい ありますように‥‥

豆を愛し、豆のことを学び、豆料理を広めることを喜びとします。
豆・豆料理研究家 五木のどか

« どうにも止まらない‥‥ | トップページ | お汁粉でございます。 »

おぼえ書き」カテゴリの記事

コメント

ヨーゼフさま
豆のカロリーについてのお問合せをありがとうございます。
たとえば小豆、インゲン豆、そら豆、エンドウ豆の4種類は、その成分の半分以上が炭水化物で、タンパク質が20%前後、以下ビタミン類、ミネラル‥‥といった具合です。
含有成分の大半を占める炭水化物について見てみると、重さ100gの中にお米は77.1g、小豆は‥‥ とっても長くなりそうなので、後日ブログの本文でお答えしますね。

メタボが気になるお父さん、お母さんにも、豆はおすすめしたい食品です。
食物繊維が豊富ですから、腸の働きを促進して、お通じがスムーズになるでしょう。食事はよく噛んで、よく歩き、運動も心がけ‥‥

茶レンズ豆は、確かにひきわり納豆みたいですね。
写真の撮り方を研究します。ヨーゼフさん、レンズ豆はお嫌いですか?

五木のどか さま
ところで、お豆さんは、カロリーの方は如何ほどなんでしょう?
メタボには・・・・大丈夫かしら?

いちごの下は、どうも納豆(ひきわり)に見えて仕方ないのですが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/11981055

この記事へのトラックバック一覧です: レンズ豆と、いろいろ豆:

« どうにも止まらない‥‥ | トップページ | お汁粉でございます。 »