« 初煮〜青大豆と空豆 | トップページ | レンズ豆と、いろいろ豆 »

どうにも止まらない‥‥

久留米〜八女方面に出向いて気付いたこと。サクラが、福岡よりいっぱい咲いているんです。
たった50〜60kmばかり南下しただけで、あんなに開くの? 今週末〜来週あたり、お花見で賑わいそう。

およそ2週間ぶりに「穀物屋 森光商店(←クリック)」に行きました。電車で行くと買えないもの‥‥玄米を買いたかったのです。
「福岡特別栽培米Mひのひかり」2kgの袋はずっしり重くて、しあわせな重量感。これで、私は玄米コロッケをつくろうと思っておるのです。玄米サラダと、玄米おにぎりも‥‥ たった一つの素材を手にするだけで、あれもこれもと描いてしまう欲張りな私‥‥。
そう言えば、スペルト小麦も残りわずかになってしまってたし、スペルト小麦のサラダを試してみるためには、プチ穀黄色の雑穀米やグリーンスプリットも必要です。フォカッチャは郷里の人々にも食べさせたいし、バナナのクランブルはまだ食べたことがない。ビスコッティのオレンジ味だって、この前せっかく買ったのを人様に進呈してしまったし‥‥アンコ大人食い実現に向け、道産小豆「きたのおとめ」も入ってますよん。 080329_120006_m「今日はガマンしなくていい」と思って手に取り続け、気がつけば、この状態。。。全12品 4,800円也。

この4,800円は未来への投資です。いっぱいつくって、世間の皆さまに散々ふる舞います。いっぱい練習して、研究して、勉強して、早く一人前になりたいと思う今日この頃でございます。

昨晩の豆 → 豆の食べ比べ 青平豆、青大豆、空豆
080328_210244_m
本日の豆 → 叶匠寿庵の「佐久良さくら」この季節限定の最中を、毎年実家に持って行きます。さくら色した餅が小豆の粒あんにびっしりとまみれていて、ハッピー。080329_153123_m

« 初煮〜青大豆と空豆 | トップページ | レンズ豆と、いろいろ豆 »

なんでもないようなこと」カテゴリの記事

コメント

「玄米ご飯のチーズコロッケ」は、かつてnino さんとご一緒した久留米の
穀物屋 森光商店のレシピです。私もまだつくってはいないのですが、
つくり方は、
玄米ご飯を炊いて、トマトペースト、塩コショウで味付けします。
モッツァレラチーズを芯に、ご飯を俵型にまるめ、小麦粉・卵・パン粉を
つけて、油でこんがりと揚げたら出来上がり。ね、おいしそうでしょ。

詳しい分量等については、穀物屋レシピが公開されています。
下記より リンク先へ飛んでみてください。
http://blog.kokumotsuya.com/

玄米コロッケってどんなのですか?

美味しそうflair

かつて、二条城で観た桜があまりに美しすぎて、この桜を咲かせるために人柱(女性)がいるなら、なり手がいない年は、私がお引き受けしようと思ったことがありました。
いろんな種類の桜が、おそらく1ヶ月くらい咲き続けるのではないでしょうか。
桜の守さんが、二条城の桜をお世話しておられます。
桜のあるうちに、また二条城に行きたい。
この季節の私は、桜中毒かも しれません‥‥。

サクラって不思議ですよね。東京ではもう満開を過ぎているところもあるようで、桜前線が、前線でなくなってきているみたいです。

東京にいる友人から桜の写真を送ってもらったのですが、もう山のような咲き方でした。
福岡も早く満開になると良いですね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/11948648

この記事へのトラックバック一覧です: どうにも止まらない‥‥:

« 初煮〜青大豆と空豆 | トップページ | レンズ豆と、いろいろ豆 »