« 「使うのは6割くらいでしょう」 | トップページ | 豆を煮たこと、ありますか? »

え、BVLGARI ?

もういくつ寝ると、ホワイトデー? バレンタインデーの1ヶ月あとにやってくるドキドキの祭典。あなたも、チョコに翻弄された派?
過去をさかのぼっても仕方ないけど、私は2月14日、わざわざ仕事をやりくりして、チョコレートを手づくりする時間を設けました。しかし、しかし、前段階で3回も4回も試作した際には、そこそこできたのに、本番当日、‥‥大失敗。もぅ、私ってマヌケ。肝心な時に、タイミングを外してしまうのです。。。

そんな私を知ってか知らずか、とある御方がステキな贈り物をくださいました。
Dscn0669
箱のフタには、金の箔押しで「BVLGARI」と‥‥ 紙袋だって紙ではありません。シースルーの「いかにも」って袋。「え、腕時計? だったら、どうしよう‥‥」焦りました。

箱の外から上も横も、前も後ろも見て、底を見ると、‥‥ひと安心。
「ブルガリもチョコレートやるんだぁ‥‥」
Dscn0674
写真でそのおいしそうな表情が伝わるでしょうか? 小さくてわからない? ふふ。今日発見したのだよ。→ 写真の上をチョンとすると、大きくなるみたいですよ。

美人で大きいおっぱいの女性と二人、ありがたく口にしました。洋酒が効いてて、中の柔らかさを、薄いチョコの皮膜が包み、チョコレートフォークで付けたであろう型が、ちゃんと浮き出しているのです。さすがね。ブルガリさん。
2月のお菓子教室で、池田先生に教わったチョコレートづくりの手法の集大成が、金襴緞子の箱に納まっているようなゴージャスなチョコでございました。
警固の「カフェ・ド・カッファ」で買った「フレンチ・ブレンド」と合わせました。ごちそうさまでございます。

本日の豆 → 高砂屋の粉ふき黒糖そら豆
昨日の晩ごはん → ストックしておいた青平豆を使って、菜の花とエノキの野菜炒め、長ネギの玉子とじスープ、実家で穫れたホウレン草とツナのサラダ、お茶漬け、にごり酒

« 「使うのは6割くらいでしょう」 | トップページ | 豆を煮たこと、ありますか? »

なんでもないようなこと」カテゴリの記事

コメント

ブランド品って、身に付ける人につり合っているかどうかではないかなと思います。私は分不相応な高価な贈り物が苦手です。高価な御品ほど、自分で働いて手にした時の喜びって大きいと思いませんか?

この次は、指輪かしら? 時計かしら?

ブランド品って、なんとなく胡散臭い気もするのですけれど、しっかりと生産工程や販売流通には、気を遣っているので、安心は安心なのでしょうね。
うらやましい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/10980603

この記事へのトラックバック一覧です: え、BVLGARI ?:

« 「使うのは6割くらいでしょう」 | トップページ | 豆を煮たこと、ありますか? »