« 豆の定義は‥‥ | トップページ | おねむ、だったら「梅もなか」 »

1,000アクセス★御礼

「豆なブログ」スタートから1ヶ月が経過しました。
うふ♥ついに、昨日でこのブログへのアクセスが1,029(延べ29日分)になりました。訪問者数は251人です。
(そのうち半分近くは、マイ アクセスかもしれない‥‥)
皆さまのご愛顧に感謝! これからもっと飛躍できるように、応援してね。

*1ヶ月、毎日欠かさず更新した「豆なブログ」、先輩ブロガー氏のご指導により、明日からは「ほぼ毎日のように」更新していきます。

さて、先日ついに、「福岡で豆ならココ!」と評判の高い西新の「上野商店」に行って参りました。「こうじ 豆類 上野秀太郎商店」が正式名称のようです。
店は商店街の向こーのほうにありました。正面から写真を撮る勇気がなかったので、ナナメショットで。(写真をチョンとすると大きくなります)080325_141658_m
これじゃあ、わからん、て。ごめんなさい。店構えは10年以内にレトロチックにブラッシュアップされた感じで、ずっしり感のある看板が掲げられていました。ガラス戸の外からも豆屋さんとわかるように、豆の入った木箱が並んでいます。

ガラガラー、「こんにちは。おじゃまします」。「はい、いらっしゃい(妙齢の奥さま)」。
豆は20種類以上並んでいたでしょうか‥‥。100gずつの値段が書かれていて、量り売りしてくださいます。
白い紙の封筒に華美さはなく、昭和の頃からそうやって販売されていたのだろうなと、歴史の長さを感じました。

扱っている豆の大半は北海道産とのこと。
青えんどう 100g、そらまめ 200g、青大豆 200g、ついでに蕎麦の実 100gを分けていただき、820円をお支払いしてきました。まだ豆は煮ていませんが、粒のそろいが良いですね。ふっくらおいしく煮れますように。

Special Guest コブシ(だと思う)
080325_095316_m通勤嫌いの豆・豆料理研究家は、家から仕事場まで徒歩5分のところをウロウロしています。その途上、表通りには白い花が満開に。つぼみの頃から、日々ながめております。この白、好きだなぁ。

« 豆の定義は‥‥ | トップページ | おねむ、だったら「梅もなか」 »

なんでもないようなこと」カテゴリの記事

コメント

ninoさん、おはようございます。
さくらの頃の私は、はらはらと散り逝くさくらの美しさに
崩ぜんとしてしまいます。
散るもあれば、これから開くもあり、あぁ、春です。

毎日、お疲れさまです!

こぶしの花、きれいですね
実家の白木蓮ももうすぐ開花です。
(太宰府は遅いのかも知れません)

大きな桜の木の花も、少しずつ咲き始めました
これから楽しみです。

そうかもしれません。ご指導、ありがとうございます。
春はいろんな花が咲くから、いいですね。
花咲か爺さん、大忙しのシーズン到来です。

アメリカハナミズキのようにも見えますが・・・?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/11824178

この記事へのトラックバック一覧です: 1,000アクセス★御礼:

« 豆の定義は‥‥ | トップページ | おねむ、だったら「梅もなか」 »